見出し画像

noteやcakesから生まれた書籍一覧(2021年)

note社では、noteやcakesのクリエイターの方々の創作活動を支援するために「クリエイター支援プログラム」で、多数の出版社やメディアの方々とパートナーシップを結んでいます。

特に「書籍出版」はクリエイターの方にとって、活躍する場を広げるたいせつな出口の1つと位置づけています。

クリエイターの方々がnote社のサービスを使ったことで、次のステージに近づけたり、日常に変化がおきたり、あたらしい仲間にであえることは、なにより嬉しいことです。

この記事では、2021年にnote社が運営するサービスから生まれた書籍をご紹介します。

出版前にcakesで連載いただいたもの、note社が編集にたずさわったもの、noteやcakesの連載が話題をよんで書籍化のオファーがきたもの、note主催のコンテストに応募したら、メディアでの連載がはじまって書籍化された…その経緯はさまざまです。ぜひ、この機会にご覧ください。

▽ほかの年に生まれた書籍はこちらから。
2013〜2015年2016〜2017年2018年2019年2020年

新・箇条書き思考 菅原大介

人の心を動かす ストーリーの作りかた入門 たちばなやすひと

あなたの24時間はどこへ消えるのか スワン

闇の自己啓発 江永 泉, 木澤 佐登志, ひでシス, 役所 暁

冷蔵庫にあるもんで-REIZOKO NI ALMONDE- and recipe

ライフピボット 縦横無尽に未来を描く人生100年時代の転身術 黒田悠介

前線 犬養楓

ここじゃない世界に行きたかった 塩谷舞

妻がマルチ商法にハマって家庭崩壊した僕の話。 ズュータン

サンラサーのココロとカラダが整うスパイスカレー 有澤まりこ

若いカワイイからの卒業 遠藤舞

なぜか惹かれる言葉のつくりかた 能勢邦子

在宅勤務子ちゃん わたしたちのリモートワーク日記 一秒

社内外を味方につける コミュニケーション入門 五百田達成

恋愛マトリョシカガール 山本白湯

VRおじさんの初恋 暴力とも子

向井くんはすごい! ももせしゅうへい

20時過ぎの報告会 ヤチナツ

東京藝大ものがたり あららぎ菜名


最後まで読んでくれた方へ。note社の様子や採用情報などをTwitterで発信しています。

note社のヒミツ2:社内にいるLOVOTがたまに迷子になります。
46
“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。