見出し画像

noteから生まれた書籍一覧(2022年)

note株式会社

note社では、noteのクリエイターの方々の創作活動を支援するために「クリエイター支援プログラム」で、多数の出版社やメディアの方々とパートナーシップを結んでいます。

特に「書籍出版」はクリエイターの方にとって、活躍する場を広げる大切な出口の1つと位置づけています。

クリエイターの方々がnote社のサービスを使ったことで、次のステージに近づけたり、日常に変化が起きたり、新しい仲間に出会えることは、何より嬉しいことです。

この記事では、2022年にnote社が運営するサービスから生まれた書籍をご紹介します。

投稿コンテンツが話題をよんで書籍化のオファーがきたもの、note社主催のコンテストに応募したら、メディアでの連載がはじまって書籍化されたもの…その経緯はさまざまです。ぜひ、この機会にご覧ください。

▽ほかの年に生まれた書籍はこちらから。
2013〜2015年2016〜2017年2018年2019年2020年2021年

※「実はわたしもnoteがキッカケで本を出しましたよ」という方は、こちらのフォームからぜひ教えてください。

『ひぐらし日記』|日暮えむ

『夜行堂奇譚』|嗣人

『弱者の戦術 会社存亡の危機を乗り越えるために組織のリーダーは何をしたか』|山野智久

『自分のとなりに座ってみたら 私の幸せチャレンジ: 明るいほうへ、楽しいほうへ』|寺中有希

『みんなのユニバーサル文章術 今すぐ役に立つ「最強」の日本語ライティングの世界』|安田峰俊

『僕はにゃらんになってしまった〜病みのインターネット〜』|にゃるら

『もふっとキャンプ2』|佐倉イサミ

『アメリカはいつも夢見ている はた迷惑だけれど自由な「夢の国」が教えてくれること』|渡辺由佳里

『ことばの向こうに旅をして』|牧村朝子

『恋愛マトリョシカガール 狂わせる女と同棲終了女』|山本白湯

『毎日のあたらしい料理 いつもの食材に「驚き」をひとさじ』|今井真実

『イタリア人マッシがぶっとんだ、日本の神グルメ』|マッシ

『世界のいまを知り未来をつくる 評論文読書案内』|小池陽慈

『メタバース進化論――仮想現実の荒野に芽吹く「解放」と「創造」の新世界』|バーチャル美少女ねむ

『裸々』|村上純

『一生使える Webライティングの教室: 10代から大人まで、基礎から身につく「文章力」』|片桐光知子

『世界一面白くてお金になる経済講座 知識ゼロからはじめる投資のコツ』 |セカニチ#世界最速で日経新聞を解説する男

『もっとおいしく作れたら』|樋口直哉

『父娘ぐらし 55歳独身マンガ家が8歳の娘の父親になる話』|渡辺電機㈱

『1日5分の分析から月13万円を稼ぐExcel株投資 超効率的な「ファンダメンタル分析」入門』|もりぐちまこと

『秒で伝わる文章術』|nao | UXライター / コピーライター 

『初恋、ざらり』|ざくざくろ

『やめとけ! チキンマン』|後藤ひろひと

『右手を失くしたカリスマ MASAMI伝』|ISHIYA

『まんが 江戸時代の経済入門』|アイタロー

『楽しくはじめて、続けるための 自炊入門』|山口祐加

『推薦システム実践入門 ―仕事で使える導入ガイド』|masa_kazama

『ジミー』|青梅エイミー

『しなのんちのいくる』|仲曽良ハミ

『拝啓人事部長殿』|髙木 一史

『「サステナブル経営サポート」対策問題集』|西原弘@サステイナブル・デザイン

『データ分析力を育てる教室』|松本健太郎

『スパあんこうの胃袋』|あきばさやか

『一年3セットの服で生きる 「制服化」という最高の方法』|あきやあさみ

『いいかげんなイタリア生活』|ワダシノブ/イラスト・マンガ

『ITエンジニア採用とマネジメントのすべて 「採用・定着・活躍」のポイントと内製化への道筋が1冊でわかる』|久松剛/IT百物語の蒐集家

『コーネン鬼×コーネン喜』|一本木蛮

『仕事も家庭もうまくいく!共働きのすごい対話術』|あつたゆか

『1歳の君とバナナへ』|岡田 悠

『気づきの先へ どくだみちゃんとふしばな7』|吉本ばなな

『キャットウォーク』|sasaki mitsuhiko

『カラフル&モダンポップ 海外みたいにセンスのある部屋のつくり方』|早[SAKI]

『ポンコツなわたしで、生きていく。 〜ゆるふわ思考で、ほどよく働きほどよく暮らす〜』|いしかわゆき(ゆぴ)

『SF作家の地球旅行記』|柞刈湯葉 Yuba Isukari

『まいにちが嵐のような、でも、どうにかなる日々。』|きなこ

『女王のトランク』|北森サイ

『月3万円で3408万円の超安心資産をつくる! 毎月5分のシン・米国株投資術』|レイチェル

『ピエール瀧の23区23時 2020-2022』|ピエール瀧(電気グルーヴ)

『虹色の朝陽』|虹色の朝陽

『エラーで学ぶScratch まちがいを見つけてプログラミング初心者から抜け出そう』|NAKANO Hiroyuki

『全部を賭けない恋がはじまれば』|コスモ・オナン

『今すぐ結果が出る 1ページ思考』|長谷川 晋 (Shin)|MOON-X CEO



※cakesは、2022年8月31日をもってサービスを終了しました。




みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでくれた方へ。note社の様子や採用情報などをTwitterで発信しています!