見出し画像

cakesやnoteから生まれた書籍一覧(2020年)

note社では、cakesやnoteのクリエイターの方々の創作活動を支援するために「クリエイター支援プログラム」で、多数の出版社やメディアの方々とパートナーシップを結んでいます。

特に「書籍出版」はクリエイターの方にとって、活躍する場を広げるたいせつな出口の1つと位置づけています。

クリエイターの方々がnote社のサービスを使ったことで、次のステージに近づけたり、日常に変化がおきたり、あたらしい仲間にであえることは、なにより嬉しいことです。

この記事では、2020年にnote社が運営するサービスから生まれた書籍をご紹介します。

出版前にcakesで連載いただいたもの、note社が編集にたずさわったもの、cakesやnoteの連載が話題をよんで書籍化のオファーがきたもの、note主催のコンテストに応募したら、メディアでの連載がはじまって書籍化された…その経緯はさまざまです。ぜひ、この機会にご覧ください。

ほかの年に生まれた書籍はこちらから。
2013〜2015年2016〜2017年2018年2019年

NOを言える人になる 他人のルールに縛られず、自分のルールで生きる方法 鈴木裕介(Dr. ゆうすけ)


なんで僕に聞くんだろう。  幡野広志


Jazz The New Chapter 6 柳樂光隆


コピーライターじゃなくても知っておきたい 心をつかむ超言葉術 阿部広太郎


繊細すぎて生きづらい~私はHSP漫画家~ おがたちえ


世界は夢組と叶え組でできている 桜林直子

週3レシピ 家ごはんはこれくらいがちょうどいい。  山口祐加


最高のおにぎりの作り方 樋口直哉


3〜9歳ではじめるアクロストン式 「赤ちゃんってどうやってできるの?」子どもに伝えたい性のQ&A  アクロストン

ピュア 小野美由紀 

あの子は「かわいい」をむしゃむしゃ食べる みくりや佐代子 

メンタル・クエスト 心のHPが0になりそうな自分をラクにする本 鈴木裕介(Dr. ゆうすけ)

ビジネスの仕組みがわかる 図解のつくりかた 近藤哲朗/沖山誠

デザイナーの英語帳 灰色ハイジ

いますぐ!超実践テレワーク

きつねとたぬきといいなずけ トキワセイイチ

京大生ホステスが教えます。99%の男がしていない恋愛の超基本 灯諸こしき

金沢 洋食屋ななかまど物語 上田聡子

少女礼讃 青山裕企

おばさんデイズZ まめ

すべての女子はメンヘラである スイスイ

だから、もう眠らせてほしい

書くのがしんどい 竹村俊助

誰でもつくれる!UIデザイン入門~機能するUIの基本と実践~ ななうみ

BKBショートショート小説集 電話をしてるふり バイク川崎バイク

人類2.0 アフターコロナの生き方 小林慎和

ケアとまちづくり、ときどきアート 西智弘 / 守本陽一 / 藤岡聡子

はじめてのグラフィックレコーディング 久保田麻美


※「実はわたしもnoteがキッカケで本出しましたよ」という方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。pr@note.jp まで。

最後まで読んでくれた方へ。note社の様子や採用情報などをTwitterで発信しています。

やった!noteチームはともにクリエイターを支える仲間も募集中です。
59
“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。

こちらでもピックアップされています

キミもnoteを使おう!
キミもnoteを使おう!
  • 1881本

『note(ノート)』は文章・つぶやき・画像・動画・音声を無料または有料で投稿したり、投稿者に支援金(おひねり)を贈ったりできる、マネタイズ機能を装備したクリエイター応援型メディア。創作発表の主舞台や業務依頼のプラットフォームなど、その活用法は無限大。 仕事仲間はもちろん、お友だちやご家族にもnoteをおすすめしよう。😃✨