新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

noteは6周年をむかえ、月間アクティブユーザーが4,400万を超えました。6年をふり返る、インフォグラフィックを公開

noteは2020年4月7日にサービス開始6周年を迎えました。これまで使ってくれたみなさんへの感謝を込めて、最新の状況をまとめたインフォグラフィックを公開します。

noteは2020年3月に月間アクティブユーザーが4,400万人を超え、720万件以上のコンテンツが集まる、おおきな街に成長しています。たくさんのひとが訪れることでクリエイターが集まり、多彩なコンテンツが生み出される循環がめぐっています。

noteの爆発的な成長は、引き続きユーザーからの支持に後押しされてきました。7年目も、安心して使える雰囲気、かつ、個人法人問わずクリエイターが本当に実現したいことを叶えられる場所づくりをしていきます。

CEOの加藤とCXOの深津からも、それぞれ6周年のメッセージをお届けします。ぜひ、ご覧ください。

note6年間の歩み

画像1

6年目のnoteではさまざまなパートナーとともにnoteの街が活性化して、細かなカイゼンサークルストアといった大きな機能追加も行いました。MAU2000万人を超えた2019年9月末から半年で利用者がさらに倍増。2019年3月から法人向けにnote proもはじめたことで、企業の利用も激増しています。

画像2

2019年11月末に、ドメインを「.com」へ移行。面白いコンテンツや役に立つ情報が集まるnoteへたどりつく方法はさまざまです。

画像3

他のクリエイターがnoteに投稿した画像を自分の記事の見出し画像に使える「みんなのフォトギャラリー」には10万件以上の写真やイラストが投稿されています。ほかのSNSやサービスの記事を埋め込めるnoteでは、45万件以上の動画も埋め込まれました。

クリエイターの街、noteからは多くの作品が世にでていきました

2019年末までに少なくとも23冊の書籍がnoteへの投稿をキッカケに発売されました。2020年からはさらにその流れが加速。すでに3ヶ月で9冊の書籍が誕生して、今後も多数発売を控えています。

また2019年はnote発の映像作品も生まれています。note主催の「cakesクリエイターコンテスト」で入賞してcakesで連載がはじまった、かっぴーさんの「左ききのエレン」は2019年10月にドラマ化されました。

2019年8月に資本業務提携したテレビ東京HDとのコラボレーションでは、2019年10月と2020年1月にnoteのクリエイターからアイデアや脚本を募るドラマ制作を行ないました。

noteを利用する法人同士(ポプラ社とキリンビール)がコラボして、書籍に収録する作品をnoteのクリエイターから募ったり、文藝春秋digitalはエッセイや挿絵をnoteのクリエイターから起用しています。

スクリーンショット 2020-04-07 7.09.00

会社名がnoteに

2020年4月7日から、社名をnote株式会社へ変更いたします。あらゆるクリエイターが自由に使うまっ白いノートのようなプレーンさを表現するために名づけられた、note。これからもひとびとの創作活動の拠点となるべく、さまざまな取組みをおこなっていきます。

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

社会的意義を果たすために

新型コロナウイルスの感染拡大にともない、noteではデマの拡散防止、専門家の情報発信のサポート、みなさんの知見を集める取り組み、オンラインイベントの強化やクリエイターのライブイベントサポートなどを行なっています。詳細は、こちらの記事をご覧ください。


7年目のnoteを、これからもよろしくお願いします。


以下の動画は、4月6日にメディア関係者の方向けにおこなわれた「記者説明会」のアーカイブです。

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響を受けて、登壇者、スタッフ、参加したメディア、全員が在宅でのオンライン配信となりました。noteのクリエイターや関係者のみなさんにも、特別に公開します。


この記事が参加している募集

noteでよかったこと

やった!noteチームはともにクリエイターを支える仲間も募集中です。
614
“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。

この記事が入っているマガジン

プレスルーム
プレスルーム
  • 339本

note株式会社のプレスリリース、メディア出演、社員の登壇情報をおしらせします。ロゴデータは以下から取得可能です。  https://help.note.com/hc/ja/categories/360000051281