プレスルーム

513
作家・岸田奈美さんのnote『もうあかんわ日記』が書籍化!ライツ社から5月31日に発売

作家・岸田奈美さんのnote『もうあかんわ日記』が書籍化!ライツ社から5月31日に発売

noteで岸田奈美さんが連載していた『もうあかんわ日記』が、ライツ社より5月31日(月)に発売されます。発売を記念して、6月29日(火)に母である岸田ひろ実さんとのトークイベント「家族が幸せになるための最適解〜岸田家の場合」をライブ配信します。 「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げる私たちは、これからもクリエイターのみなさんの活動をサポートしていきます。 『もうあかんわ日記』 父は他界 弟はダウン症 母は車いすユーザー、からのコロナ禍に生死をさ

523
お米料理研究家・しらいのりこさんがnoteで紹介した人気レシピが書籍化!『ポリ袋でレンチンおかず』が本日5月31日に発売されます

お米料理研究家・しらいのりこさんがnoteで紹介した人気レシピが書籍化!『ポリ袋でレンチンおかず』が本日5月31日に発売されます

お米料理研究家のしらいのりこさんがnoteに投稿したレシピをもとにした書籍『ポリ袋でレンチンおかず 電子レンジでこんなにおいしい!』が、主婦の友社から本日5月31日(月)に発売されます。本書は、しらいさんがnoteで紹介した電子レンジでできる蒸し鶏のほか、人気のおかずや丼ものなどのレンチンレシピをまとめたものです。 「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げるnoteは、これからもクリエイターのみなさんの活動をサポートしていきます。 『ポリ袋でレンチ

353
コピーライター・阿部広太郎さんのnoteが書籍化!『それ、勝手な決めつけかもよ? だれかの正解にしばられない「解釈」の練習 』がディスカヴァー・トゥエンティワンから5月28日に発売

コピーライター・阿部広太郎さんのnoteが書籍化!『それ、勝手な決めつけかもよ? だれかの正解にしばられない「解釈」の練習 』がディスカヴァー・トゥエンティワンから5月28日に発売

noteでコピーライターの阿部広太郎さんが連載した「未来に待ち合わせするための連続講座『#言葉の企画 2020』」が、『それ、勝手な決めつけかもよ? だれかの正解にしばられない「解釈」の練習』としてディスカヴァー・トゥエンティーワンより5月28日(金)に発売されます。また、電子書籍は本日21日から先行発売です。自分の納得いく生き方をたぐり寄せるための一冊です。阿部さんのnoteは2020年にも『コピーライターじゃなくても知っておきたい 心をつかむ超言葉術』として書籍化されてい

540
牧師・沼田和也さんが実体験をつづったnoteが書籍化!『牧師、閉鎖病棟に入る。 』が5月31日に発売

牧師・沼田和也さんが実体験をつづったnoteが書籍化!『牧師、閉鎖病棟に入る。 』が5月31日に発売

noteで牧師の沼田和也さんが投稿したエッセイ「閉鎖病棟に入る(1)」を元にした書籍『牧師、閉鎖病棟に入る。 』が、実業之日本社から5月31日(月)に発売されます。本書は、沼田さんが精神科病院の閉鎖病棟に入院して過ごした2ヶ月間を振り返ってつづった一冊です。 「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げるnoteは、これからもクリエイターのみなさんの活動をサポートしていきます。 『牧師、閉鎖病棟に入る。 』 患者になった牧師が閉鎖病棟で見た「ありのまま

432
noteで連載した旅行記が書籍化!『終着駅の日は暮れて』が天夢人から5月18日に発売

noteで連載した旅行記が書籍化!『終着駅の日は暮れて』が天夢人から5月18日に発売

noteで、ウェッジが運営する「ほんのひととき」でライター・服部夏生さんとカメラマン・三原久明さんが連載している旅行記「終着駅に行ってきました」が、『終着駅の日は暮れて』として天夢人より5月18日(火)に発売されます。本書はその記事に加え、新しく書き下ろし、撮り下ろし写真を加えて構成されました。全国各地のローカル線の終着駅を訪ねた一冊です。 「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げる私たちは、これからもクリエイターのみなさんの活動をサポートしていきま

541
前田晃平さんがnoteでつづった連載が書籍化!『パパの家庭進出がニッポンを変えるのだ!ママの社会進出と家族の幸せのために』が光文社から5月19日に発売

前田晃平さんがnoteでつづった連載が書籍化!『パパの家庭進出がニッポンを変えるのだ!ママの社会進出と家族の幸せのために』が光文社から5月19日に発売

noteで前田晃平さんが連載している記事が、『パパの家庭進出がニッポンを変えるのだ!ママの社会進出と家族の幸せのために』として光文社より5月19日(水)に発売されます。本書はnoteの記事に加え、新しく書き下ろしを加えて構成。noteが69のメディアパートナーと連携して新しい才能を世に送り出す「noteクリエイター支援プログラム」を通じて、出版が実現しました。発売を記念して、5月24日にエッセイストの犬山紙子さんをゲストに迎え、トークイベント「パパの家庭進出の進め方〜子育て家

395
文筆業・井川直子さんがnoteでつづった記録が書籍化!『シェフたちのコロナ禍 道なき道をゆく三十四人の記録』が文藝春秋から5月13日に発売

文筆業・井川直子さんがnoteでつづった記録が書籍化!『シェフたちのコロナ禍 道なき道をゆく三十四人の記録』が文藝春秋から5月13日に発売

noteで文筆業の井川直子さんが連載している「#何が正解なのかわからない」が、『シェフたちのコロナ禍 道なき道をゆく三十四人の記録』として文藝春秋より5月13日(木)に発売されます。2020年4月に発令された一度目の緊急事態宣言。これまで食の世界を見続けてきた井川さんは、書き手として自分にできることを考え、シェフたちのリアルな声をnoteで届けはじめました。本書はその記事に加え、新しく書き下ろしを加えて構成されました。 「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッシ

349
デザイナー・前田高志さんのnoteが書籍化!『勝てるデザイン』が幻冬舎から発売中です

デザイナー・前田高志さんのnoteが書籍化!『勝てるデザイン』が幻冬舎から発売中です

noteでデザイナー・前田高志さんが投稿した記事を元にした書籍『勝てるデザイン』が、幻冬舎から発売中です。前田さんはnote「興味を奪うデザイナー。」「それは、デザイン案ではない。」などで、デザイナーに必要なスキルや思考について発信。本書はそれらを元に、人の心を動かすデザインについて体系的にまとめた一冊です。 「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げるnoteは、これからもクリエイターのみなさんの活動をサポートしていきます。 『勝てるデザイン』 人

420
話題を呼んだ若宮和男さんのnoteが書籍化!『アート思考ドリル』が実業之日本社から発売されました

話題を呼んだ若宮和男さんのnoteが書籍化!『アート思考ドリル』が実業之日本社から発売されました

起業家・アート思考キュレーターの若宮和男さんが日経COMEMOに寄稿した記事が、『ぐんぐん正解がわからなくなる! アート思考ドリル』として実業之日本社から発売中です。本書は、ドリルを解くことでアート思考を体験しながら学ぶことができる一冊です。 「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げるnoteは、これからもクリエイターのみなさんの活動をサポートしていきます。 『ぐんぐん正解がわからなくなる!アート思考ドリル』 12のドリルでアタマがやわらかくなる!

500
鈴木かやさんのnoteをもとにした連載「あたふた育児 ママ奮闘記」が月刊『食べもの通信』5月号からスタート

鈴木かやさんのnoteをもとにした連載「あたふた育児 ママ奮闘記」が月刊『食べもの通信』5月号からスタート

フリーライター・漫画家の鈴木かやさんが自身のnoteで掲載した「限界育児メシ」をもとにした「あたふた育児 ママ奮闘記」が、月刊『食べもの通信』5月号で連載をスタートします。本作品は、2歳児の母でマスターオーガニックコーディネーターの資格を持つ鈴木さんが、家事や育児に忙しい人でもできるシンプルなレシピを、マンガとエッセイで紹介したもの。今回の連載はテーマを生活全般に広げ、新たに描き下ろしたものとなります。 「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げるno

345