マガジンのカバー画像

プレスルーム

657
note株式会社のプレスリリース、メディア出演、社員の登壇情報をおしらせします。ロゴデータは以下から取得可能です。  https://help.note.com/hc/ja/ca もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

noteがスポーツナビへの記事配信を開始!

noteは、日本最大級のスポーツ総合サイト「スポーツナビ」への記事配信を、11月24日(木)から開始しました。noteに投稿されたスポーツに関する記事が、日本最大級のスポーツ総合サイト・スポーツナビに掲載されて、より多くの読者の目に触れる機会を作ります。 今後は、記事の掲載を通じてクリエイターの認知や露出機会の拡大を後押しし、メディアや競技団体からの記事執筆依頼などクリエイターが活動を広げるチャンスにもつなげていきます。 スポーツナビへの記事配信概要noteに投稿されたス

スキ
49

noteと「少年ジャンプ+」がマンガ原作募集のコンテストを初開催! あなたの文章が「少年ジャンプ+」で連載マンガになるチャンス

noteは、集英社のマンガ誌アプリ・ウェブサイト「少年ジャンプ+(プラス)」と共同で、マンガ原作を募集するコンテストを、2022年11月17日(木)から2023年1月12日(木)まで開催します。noteとしてマンガ原作の募集および、「少年ジャンプ+」とのコンテストでのコラボレーションは、どちらも初めての取り組みです。 両者では本コンテストの開催により、小説家や脚本家を目指す方、文章やストーリー作りが得意な方々に「マンガ原作」という道の存在も提示できると考えています。またno

スキ
158

noteは文学フリマとCOMITIAに出展します。リアルの場を活動拠点とするクリエイターのコミュニティへの支援も強化

noteは、11月20日(日)に開催される文学作品展示即売会「文学フリマ東京35」と11月27日(日)に開催される自主制作漫画誌展示即売会「COMITIA142」に、ブースを出展します。 文学フリマとCOMITIAは、それぞれ文学作品、自主制作漫画誌を取り扱う日本で有数の規模を誇る展示即売会です。 文学フリマのブースでは、クリエイターからの企画書の持ち込みを受け付けています。編集者としてこれまで多数のヒット作に携わってきたバックグラウンドを持つnoteのディレクターが、持

スキ
44

クラシルのレシピをnoteの記事に埋め込めるようになりました

noteでは、レシピプラットフォーム「クラシル」に投稿されたレシピを記事内に埋め込み表示できるようになりました。これによりクリエイターは、自分が作った料理のレシピをはじめ、好きな食べ物やその思い出をつづったエッセイなど、食にまつわるコンテンツをより視覚的に表現しやすくなります。 また12月1日(木)、12月2日(金)には、クラシルとnoteでコラボレーションしたオンラインの料理教室イベントをnoteのイベントスペースnote placeから配信します。 noteでは、クリ

スキ
23

投稿数53,000件突破! 「つくってみた、やってみた」が集まった創作の祭典を総まとめ「note クリエイターフェスティバル 2022」開催報告

noteは、創作の祭典「note クリエイターフェスティバル 2022(以下、クリエイターフェス)」を10月1日(土)〜10月31日(月)の1ヶ月にわたり開催しました。 3回目となる今年のテーマは「つくってみた、やってみた」です。参加者が創作にチャレンジしたくなる、VRやデザイン、フードなどの幅広いクリエイターによるトークセッションや、オンラインでの創作を後押しする投稿企画、みんなでゲームをしたり一緒にnoteの記事を投稿してみる参加・交流型イベントなど多様なプログラムを実

スキ
56

noteクリエイターサポートプログラム第1弾 支援クリエイター11組が決定!

noteは、未来のトップクリエイターを輩出するnoteクリエイターサポートプログラムの第1弾で支援するクリエイター11組を、10月31日(月)に発表しました。 本プログラムは、クリエイターの創作活動をさまざまな形で支援することで、クリエイターの可能性を広げることを目的としています。今回、約1,200件の応募のなかから、音楽、アート、映像、スポーツ、エネルギー、食などに関わる活動を行う多様なクリエイターへのサポートが決定しました。noteは「だれもが創作をはじめ、続けられるよ

スキ
43

読書感想投稿コンテスト #読書の秋2022 開催!今年は全国約140の書店と連動して大々的に読書の秋を盛り上げます

noteは、読書感想作品を募集する投稿コンテスト「#読書の秋2022」を、本日2022年10月12日(水)から11月30日(水)まで開催します。 「#読書の秋2022」は、読書感想作品を、文章、イラスト、マンガ、動画、写真など表現の形式を問わずに募集するコンテストです。noteと出版社の合同で2020年から実施しており、今年は、全国の書店(約140店舗)と連動して大々的に読書の秋を盛り上げます。また、参加出版社だけでなく、各ジャンルで活躍しているクリエイターからも推薦図書を

スキ
61

吉本興業×noteコラボ企画がスタート!第1弾は創作を学ぶ勉強会。しずる村上さんがMC、初回ゲストに又吉直樹さんが登場

noteと吉本興業株式会社(以下、吉本興業)は、タレントやクリエイターの新たな活躍の場を創出し、タレント本人のメッセージをより多くのファンへ届けることを目的として、新たなコンテンツ、イベントなどを協力して提供していきます。また、noteによる所属タレントへの情報発信サポートも行っていきます。 タッグを組んでお届けする企画の第1弾は、創作を学ぶ勉強会シリーズ「クリエイターに聞く!どうやって作ってるんですか?」です。しずる・村上純さんをMCに迎え、ゲストのクリエイターへの公開取

スキ
87

note社員の登壇情報まとめ(2022年10月)

この記事では、2022年10月にnoteの社員が登壇するイベント情報をまとめています。参加者受付中のものもありますので、興味がある方はイベントの公式ページをご覧の上、ぜひご参加ください。 ※勉強会やイベントへのお声がけ、ありがとうございます! noteプロデューサー・徳力(note/Twitter)社内外に効果を生む企業広報のコツ【note proセールスパートナー認定記念セミナー】 日時 2022年10月6日(木) 15:00-16:30 参加方法 無料、フォームより

スキ
19

岩手県教育委員会がnoteで構築したオウンドメディアを公開。全県立高校63校の探究学習の様子を発信!

noteと連携協定を締結している岩手県教育委員会(以下、県教委)は、noteで構築したオウンドメディアを公開しました。 本メディアの開設により、全県立高校63校が取り組む探究的な学びの様子を誰でも一覧にして見られるようになります。すべての県立高校が同一のプラットフォームで情報を発信し、県教委が各学校の発信をまとめるオウンドメディアをつくる事例は、全国的にも新しい取り組みです。 noteは、学校の情報発信の支援や子どもたちの表現力を育む活動など、教育分野への取り組みを今後も

スキ
52

note クリエイターフェスティバル 2022、第2弾プログラムを公開!スポーツやVRなど幅広いジャンルの企画が決定 #クリエイターフェス

noteは創作の祭典「note クリエイターフェスティバル 2022(以下、クリエイターフェス)」の第2弾プログラムを公開しました。本日から、新たに公開したプログラムへの視聴・参加申し込みを受け付けます。 10月1日(土)〜10月31日(月)の1ヶ月にわたって開催するクリエイターフェスの今年のテーマは「つくってみた、やってみた」。本日、新たにスポーツやゲーム、VR、フードなどさまざまなジャンルのプログラムを追加しました。9月30日(金)の前夜祭企画やトークセッション、not

スキ
49

note proのセールスパートナー制度を開始

note株式会社は、法人向け高機能プランnote proの販売を拡大するため、「note proセールスパートナー制度」を9月14日(水)に開始しました。初めてのパートナーには、ソウルドアウト、ユニークワンが決定しています。 note proは、法人がオウンドメディアを簡単につくり、情報発信をつづけやすくするサービスです。セールスパートナーの力を借りてnote proを知っていただく機会を増やすとともに、充実したメディア運営のサポートも提供することで、法人の情報発信を後押し

スキ
49

note クリエイターフェスティバル2022を1ヶ月にわたり開催!創作に挑戦したくなる幅広いジャンルのプログラムが満載 #クリエイターフェス

noteは創作の祭典「note クリエイターフェスティバル2022(以下、クリエイターフェス)」を10月1日(土)〜10月31日(月)の1ヶ月にわたって開催します。クリエイターフェスは2020年にスタートして、今年で3回目の開催となります。一部イベントについて本日から視聴・参加の申し込みを受け付けます。 今年のテーマは「つくってみた、やってみた」。第一線で活躍するクリエイターによるトークセッションや参加・交流型の企画、投稿すれば誰でももらえる限定バッジ企画など、参加者が創作

スキ
58

note社員の登壇情報まとめ(2022年9月)

この記事では、2022年9月にnoteの社員が登壇するイベント情報をまとめています。参加者受付中のものもありますので、興味がある方はイベントの公式ページをご覧の上、ぜひご参加ください。 ※勉強会やイベントへのお声がけ、ありがとうございます! CDO 宇野(note/Twitter)あつまるデザナレ 2022|デザインの実践知があつまるカンファレンス 日時 2022年9月9日(金)~11日(日) 13:00-19:00 参加方法 無料、フォームより申し込み noteプロ

スキ
4