見出し画像

自炊料理家・山口 祐加さんの人気連載がnoteの「スマート新書」から書籍化!『楽しくはじめて、続けるための 自炊入門』が発売【6/1追記:プレゼントキャンペーン開催!】

note株式会社

note株式会社(本社:東京都港区)は、5月23日(月)に「スマート新書」シリーズで22冊目となる新刊、『楽しくはじめて、続けるための 自炊入門』を発売します。自炊料理家・山口 祐加さんによる、自炊のコツと楽しみ方を紹介する一冊です。本書のもとになった連載は、コンテンツ配信サイトcakesで掲載中です。

「スマート新書」は、2017年12月に始まった“手のひらにおさまる教養“をコンセプトにした、スマートフォンサイズの新書のシリーズです。

「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。」をミッションに掲げるnoteは、これからもクリエイターの皆さんの活動をサポートしていきます。

【6/1 追記】プレゼントキャンペーン開催!山口祐加さんが愛用中の器を抽選でプレゼント!

発売を記念して、書籍を写した写真と一緒にTwitterで 「#楽しくはじめて続けるための自炊入門」をつけてつぶやいていただいた方の中から抽選で5名様に、山口祐加さんのお気に入りの器をおひとつプレゼントします。

山口祐加さんのお気に入りの器の写真
どれも素敵な山口祐加さんのお気に入りの器

「なるほど!」「これはいい!」「これなら自分にもできそう」など思ったことや、書籍のご感想をぜひツイートでお寄せください。
「自炊してみた」という方の感想ツイートも大歓迎です!

書籍の第1章は、こちらから試し読みができます。

キャンペーン概要

【応募期間】
2022年6月1日(水)12:00 〜2022年6月30日(木)23:59

【賞品・当選人数】
山口祐加さんが愛用中の器(抽選で各5名様)

【応募方法】
応募期間終了時までに以下の方法でご応募ください。

  1. 『楽しくはじめて、続けるための 自炊入門』をAmazonでご購入いただく

  2. ご購入いただいた書籍を撮影

  3. Twitterで、ハッシュタグ「#楽しくはじめて続けるための自炊入門」をつけて、書籍を写した写真と一緒に、ツイートを投稿

※kindle版(電子書籍)は対象外となります。

【抽選について】
応募期間の終了後、厳正な抽選を行い、当選者を決定します。

【当選発表】
当選者には、2022年7月16日(金)までにTwitterのDM(ダイレクトメッセージ)で、当選の通知と賞品の送り先をご入力いただくフォームをご案内します。

【賞品発送】
2022年7月下旬以降、順次発送を予定しています。

【注意事項】

  • kindle版(電子書籍)は対象外となります。

  • 当選発表は当選者の方のみにご連絡します。また、審査・当選に関わる問い合わせはお受けいたしかねます。

  • 当選賞品はお選びいただけません。あらかじめご了承ください。

  • プレゼントの器は、新品ではなく山口さんが使用されたものになります。アルコール消毒をした上で発送します。

『楽しくはじめて、続けるための 自炊入門』

自炊料理家の山口祐加さんが、これから自炊をはじめる人、はじめたばかりの人に向けて、自炊のコツと楽しみ方を紹介します。「自炊をはじめるにあたって最低限おさえておきたいことを知りたい」「はじめてみたけど疲れるし、楽しくなくて続かなさそう」「作ってはみたものの、おいしくない」「材料が余ってしまう」などの、自炊のあるあるな悩みに答えます。

著者プロフィール

山口 祐加
自炊料理家®、食のライター。1992年生まれ、東京都出身。出版社、食のPR会社を経てフリーランスに。料理初心者に向けた「自炊レッスン」やセミナー、執筆業、動画配信などを通し、自炊する人を増やすために幅広く活動中。著書に『ちょっとのコツでけっこう幸せになる自炊生活』(エクスナレッジ)、『週3レシピ 家ごはんはこれくらいがちょうどいい。』(実業之日本社)がある。自炊レッスンの開催情報などはtwitterやnoteで配信中。
Twitter:@yucca88

著者・山口 祐加さんのコメント

これから料理をはじめよう!と思い立ったなら、最初に読んでほしい「自炊の考え方の本」ができました。料理はレシピがあればできると思われがちですが、まず自炊メソッドをインストールしておくことで力の入れどころと抜きどころがわかって無理なく続けることができます。

料理は誰にでも開かれている「毎日できるクリエイティブな行為」です。作ることも楽しむコツがわかれば、今まで感じられなかった面白さが身を持って感じられます。作った料理は自分の身体の栄養となり、心に安心感をもたらしてくれます。

世の中の変化が激しく先行きが不透明な社会でも「いつでもどこに行っても、自分の食べ物は自分で作れる」という事実が、人生を下支えしてくれると思います。

この本を読んで「料理ってコツを掴めばこんなに簡単で楽しかったのか!」と感じてもらえたらとても嬉しいです。

スマート新書

”手のひらにおさまる教養”をコンセプトにした、スマートフォンサイズの新書のシリーズです。ページ数は100ページ前後で、あたらしい知識を30分程度で読むことができます。インターネット時代のあたらしい読書の在り方を提案します。

定価:各500円+税 ※カラーページが入るシリーズのみ、650円+税/サイズ:横82mm×縦148mm 

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでくれた方へ。note社の様子や採用情報などをTwitterで発信しています!

note株式会社
“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)で、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。