新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

note株式会社のGWについて

12日間の休業要請が都知事からありました。

noteはカレンダー通りの営業をつづけていくことを決定して、社内で告知しています。どのような判断基準で意思決定したのか、社内Slackで告知した様子を少しだけご紹介します。

ーーー✂ーーー ここから社内Slackの引用 ーーー✂ーーー

都知事の記者会見で、4月25日から5月6日までの12日間を『いのちを守るステイホーム週間』として、企業の休業や都民の外出抑制の呼びかけが行われました。「移動の自粛」によって、感染拡大を防ぐことが目的だと解釈しています。

(現段階でのnote株式会社は)来週以降もこれまで続けてきた自宅からのリモートワークで事業活動を継続していく予定です。もちろん、カレンダーどおりで通常のGWの土日・祝日はお休みとなります。

すでに3月下旬から全従業員が在宅勤務を実施しており、外出せずとも自宅で業務を行える体制を整えていること。「新型コロナウイルス感染症に関する専門家有志の会」に代表されるように多くの人々の情報発信に活用いただいているnoteに情報インフラとしての役割があることから判断しました。

社員のみなさんは、すでに不要不急の外出・移動は控えていただいていると思いますが、食料品などの買い物も都知事が要請しているように頻度を減らすなど、より一層の移動の自粛に努めてください。

日々情報が変わる中で不安になることもあるかもしれませんが、#全社リモート相談室 などで随時ご相談ください。社会的な責任を果たしていくべく、よろしくお願いします。

ーーー✂ーーー 社内Slackの引用おわり ーーー✂ーーー

今回は記者発表の様子を見た社員から「会社としての方針検討」の提案があり、スピーディーに経営層での意思決定がなされました。

発表の4時間後には社内Slackで方針が告知されています。刻一刻と状況の変化が起きていますが、今後もnoteは「つねにリーダーシップを」のバリューにのっとって、クリエイターのみなさんが安心して使えるサービスの提供を続けていきます。

今日のバリュー つねにリーダーシップを / Leadership

note株式会社のメンバーは、あらゆることに当事者意識を持って、率先して行動します。傍観でも、感想でも、批評でもなく、まず自分が行動することを重視します。どんなときも問題を解決する意志を持ってことに望みます。


この記事が参加している募集

オープン社内報

オフィスにはnoteから生まれた作品がたくさん並んでいます。
82
“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。

この記事が入っているマガジン

プレスルーム
プレスルーム
  • 339本

note株式会社のプレスリリース、メディア出演、社員の登壇情報をおしらせします。ロゴデータは以下から取得可能です。  https://help.note.com/hc/ja/categories/360000051281