note株式会社
noteの記事内に、埋め込めるサービスが増えました
見出し画像

noteの記事内に、埋め込めるサービスが増えました

note株式会社

noteでは、映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」、スライド共有サービス「ドクセル」、カジュアル面談プラットフォーム「Meety」、マジック:ザ・ギャザリング専門店「晴れる屋」、新世代クラウドファンディングサービス「FiNANCiE」の5つのサービスを記事内に埋め込み表示できるようになりました。

noteでは埋め込み機能の開発ガイドラインを公開しています。今後もあらゆる外部サービスと連携し、クリエイターの表現の幅を広げるための取り組みを行っていきます。

外部サービスとの機能連携の背景

noteは「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに、クリエイターの創作の拠点になることを目指しています。よりスピードを上げてさまざまなサービスと連携する機会をつくるため、サードパーティー(第三者)の皆さんが自由にnoteとの連携を始められる埋め込み機能の開発ガイドラインを2020年7月に公開しました。

noteは、自社開発だけにこだわらず情報をオープンにすることで外部サービスとの連携を強め、共により良い創作や発信の場づくりを今後も行っていきます。

▼埋め込み機能の開発ガイドライン
https://help.note.com/hc/ja/articles/900001827326

▼埋め込み対応しているサービス一覧https://help.note.com/hc/ja/articles/360019596133

各サービスの埋め込み表示イメージ

国内最大級の映画・ドラマ・アニメのレビューサービス「Filmarks」

(C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

スライド共有サービス「ドクセル」

カジュアル面談プラットフォーム「Meety」

参考:note に Meety のリンクを挿入すると "いい感じ" に表示されるようになりました。(Meety CEO中村 拓哉さんのnoteより)

日本最大級の品揃えを誇るマジック:ザ・ギャザリング専門店「晴れる屋」

参考:「俺のデッキ、見る?」僕らのための新しいデッキ構築機能!【サービス解説】(晴れる屋公式サイトより)

新世代クラウドファンディングサービス「FiNANCiE」

参考:FiNANCiE上のオーナーサイトがnoteで表示できるようになりました!(FiNANCiE 公式noteより)

機能開発・カイゼンの取り組み

「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げるnoteでは、クリエイターの表現の幅を広げるため、大小さまざまな機能開発やカイゼンを日々行っています。

noteは、クリエイターの皆さんにnoteを創作活動の場として選んでいただけるよう、今後も機能開発や創作支援の取り組みを続けていきます。

▼これまでの取り組み一覧

 

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでくれた方へ。note社の様子や採用情報などをTwitterで発信しています!

note株式会社
“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)で、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。