マガジンのカバー画像

オープン社内報

131
一般的には社員しか見ることのできない「社内報」をだれでも見られるように公開することで、会社の中の様子を感じとってもらう記事です。
運営しているクリエイター

#社員紹介

120人参加のリモート懇親会で、人事のクリエイティビティが爆発した話

note社では社員が一堂に会する「夜会(やかい)」と呼ばれる大規模な懇親会イベントがあります。 夜会の目的は、 ①noteのミッション・ビジョン・バリューやプロダクト理解を深め、日々の業務に活かす ②リモート化において減少している「部門横断でのつながり」をつくる コロナ以前は3ヶ月おきにオフィスで開催していましたが、今回は約1年半ぶり、かつ、社員数が倍増、かつオンラインでの初開催! そこには、人事チームがnote社のバリューをつめこんだ工夫があふれていました。 参加

コーポレートメンバーの対応が気持ちいい、note社の秘密にせまる #バリューバトン

それは「オープン社内報編集会議」でのひとコマ。 なにかネタがないかとみんなで話していたら「noteのコーポレートメンバーって、なんであんなにレスが早いんですかね」「しかもすごく柔軟に、こちらの意図をくんでくれる」「こないだもこんな神対応をしてもらって」とエピソードトークに花が咲きました。 これは、社内報のネタにぴったりなのでは?と即採用!僭越ながら、わたくしPRチームの森本が代表して紹介をさせてもらいます。 note社に入社したばかりのみなさん(4/1には、なんと10名