note株式会社
【掲載情報】月刊コピライト7月号に、法務・リスクマネジメント室 室長の淺井が寄稿しました。
見出し画像

【掲載情報】月刊コピライト7月号に、法務・リスクマネジメント室 室長の淺井が寄稿しました。

note株式会社

2022年7月1日発行の著作権専門情報誌、月刊コピライト7月号に、noteの法務・リスクマネジメント室 室長であり、一般社団法人クリエイターエコノミー協会の事務局長を務める淺井が寄稿しました。

クリエイターエコノミーの今後の発展や、クリエイターエコノミー協会の活動について紹介しています。

ぜひご覧ください。

copyright
月刊コピライト

COPYRIGHT ESSAY
クリエイターの未来のために・淺井健人

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでくれた方へ。note社の様子や採用情報などをTwitterで発信しています!

note株式会社
“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)で、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。