見出し画像

Makuakeがnoteクリエイター支援プログラムのパートナーに参加!きゃりーぱみゅぱみゅさんの香水プロジェクトを両社で支援します。

noteクリエイター支援プログラムのパートナーシップを、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」と新たに結びました。

noteのクリエイターが活躍する場を広げることを目的に、2018年4月からはじまった本プログラムのパートナーは合計60に広がりました。いままでのパートナーは出版社や新聞社のようなメディアやクリエイターエージェンシーが中心でした。noteのクリエイターとMakuakeの実行者、双方のサービスの活用を支援することで、さらに広く、創作を続けやすい環境づくりをしていきます。

パートナー参加背景

noteで話題になったクリエイターが、クラウドファンディングの仕組みを活用して次のステップを踏みだしたり、挑戦に向けた資金獲得をしたりするケースが出てきています。noteクリエイター支援プログラムにMakuakeも加わることで、noteが提供できる支援の幅を広げます。

またnoteは、クリエイターがストーリーを直接ファンに伝えられる場所です。「Makuake」のページ内に書ききれない想いや裏話をつづって、プロジェクトが終わっても応援してもらい続ける関係性をつくるためにプロジェクト実行者の方にも活用いただきます。たとえばMakuakeのプロジェクト開始前に提供するものや体験の価値を語ったり。プロジェクト終了後に応援してくれたファンの声を紹介したり、プロジェクトのその後を報告したりすることを想定しています。

すでに「Makuake」実行者向けの「note」勉強会は開催していましたが、今後は「note」クリエイター向けに「Makuake」活用セミナーも開催。共同勉強会の機会を設けることで、双方のサービスを利用している実行者やクリエイターの相互紹介や交流をはかります。

きゃりーぱみゅぱみゅ noteスタート

きゃりーぱみゅぱみゅ氏が、2月7日からMakuakeで香水プロジェクト「ノスタルジックシンドローム」をはじめます。先行して開設したnoteでは、同プロジェクトでもっともこだわった金木犀の香りを再現する過程、ネーミングやボトルなどのパッケージ製作の裏側も紹介していく予定です。ぜひ、ご覧ください。

note×Makuake活用セミナー開催!

2つのサービスを掛けあわせて活用することで、より多くの人にみなさまの想いや挑戦を届けられるノウハウを提供する勉強会を開催します。ご興味をお持ちの方は、ぜひご参加ください。

【日時】
2020年3月30日(月)19:30〜21:00 ※受付開始:19:00
【場所】
株式会社ピースオブケイク
東京都港区北青山3-1-2 青山セント・シオンビル4階
【参加方法】
下記peatixページよりお申し込みください
https://makuake-note2.peatix.com/
【参加費用】
無料
【定員】
100名(※先着順となります。お早めのお申し込みをお願いします)

イベント詳細はこちら:https://note.com/events/n/nec3ea1cd3e47

noteクリエイター支援プログラム

200203 - 全社 16_9

noteクリエイターが活躍する場を広げるために、ピースオブケイクがパートナーとともに才能の開花を後押しするプログラムです。

noteで話題のクリエイターを定期的にパートナーへご紹介。関心を寄せたパートナーからのオファーは、責任をもって当社がクリエイターへ届けます。

書籍化やメディアでの連載、マネジメント契約、番組への出演など、クリエイターの個性とパートナーの強みや特性に応じて活動を支援します。作品が書籍や映像化に至ったときは、当社も販売促進のお手伝いやアドバイスを行ないます。 

※本プログラムのパートナーインタビュー https://note.com/notemag/m/mbf749ea8fae4

提携パートナー募集
すぐれた才能を発掘して世に送り出すことは、note が果たすべき役割の1つです。趣旨に賛同いただけるパートナーを広く募集しております。本プログラムへの参画をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

問い合わせ先:dir@pieceofcake.co.jp


Makuake(マクアケ)

株式会社マクアケが運営する、「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」をビジョンに掲げる、アタラシイものや体験の応援購入サービスです。全国100社以上の金融機関との連携により日本各地の事業者が活用しているほか、国内外の流通パートナーとも連携し、プロジェクト終了後も事業が広がるよう支援しています。また、プラットフォームとしてプロジェクト実行者とサポーター双方の利便性と満足度向上を目指し、プロダクトの改善や新機能の開発に注力しています。

iOSアプリ:https://apps.apple.com/jp/app/id1274816320
Androidアプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ca_crowdfunding.makuake_android

note社のヒミツ1:じつはnoteのノートがあるんです。
17
“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。

この記事が入っているマガジン

プレスルーム
プレスルーム
  • 338本

note株式会社のプレスリリース、メディア出演、社員の登壇情報をおしらせします。ロゴデータは以下から取得可能です。  https://help.note.com/hc/ja/categories/360000051281