見出し画像

note社員の登壇情報まとめ(2020年7月)

このnoteでは、2020年7月にnoteの社員が登壇するイベント情報をまとめています。参加者受付中のものもありますので、興味がある方はイベントの公式ページをご覧の上、ぜひご参加ください。

※勉強会やイベントへのお声がけ、ありがとうございます!

noteディレクター(公共・教育担当) 中野 
(note:@maikoo/Twitter:@Maaikkooo

“ニューノーマル時代のまちづくり”の課題と未来を徹底討論 「Smart City TV」

日時 7月6日(月)19:00〜20:30
参加方法 事前申込者(無料)を対象にZoom webinarで配信

LINE Fukuokaとアクセンチュアはそれぞれ、福岡県福岡市と福島県会津若松市で自治体と協働のもとSmart City実現に向けた取り組みを行っており、またnoteは自治体の情報発信をサポートする取り組みを行っています。これら日本各地でSmart Cityを推進している企業に加え、広告・PR・マーケティングの観点から行政課題の解決に取り組むThe Breakthrough Company GOも参加し、“ニューノーマル時代のまちづくり”の課題と未来をについて徹底討論します。

▽イベントレポートはこちら

note proカスタマーサクセス 水野
(note:@mikkemac/Twitter:@mikkemac

人と人のつながりをいかそう。コミュニティの本質を探求する
「コミュニティの教室」第5期

日時 7月15日(水)19:30〜21:30
参加方法 「コミュニティの教室」受講生対象でオンライン ※締め切り済

大きな困難に見舞われたときに、未来に向かって団結できるつながりをつくるためにはどうしたらよいのでしょうか?
みんなの可能性が引き出されて、いきいきと活躍できるようにするためにはどうしたらよいのでしょうか?

「いかしあうつながりがあふれる幸せな社会」の実現をグリーンズは目指しており、人と人とがいかしあう関係性づくりを考える上で「コミュニティ」はとても重要なテーマです。

今、あらゆる方面で広がっている”コミュニティ”というキーワード。コミュニティの領域で活躍する実践者をゲストにお招きし、共に学び、本質を探求するのが「コミュニティの教室」となります。今期は、オンラインでのコミュニティの育み方にも着目していきます。

最後まで読んでくれた方へ。note社の様子や採用情報などをTwitterで発信しています。

やった!noteチームはともにクリエイターを支える仲間も募集中です。
34
“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。

こちらでもピックアップされています

プレスルーム
プレスルーム
  • 413本

note株式会社のプレスリリース、メディア出演、社員の登壇情報をおしらせします。ロゴデータは以下から取得可能です。  https://help.note.com/hc/ja/categories/360000051281