見出し画像

note社員の登壇情報まとめ(2022年12月)

note株式会社

この記事では、2022年12月にnoteの社員が登壇するイベント情報をまとめています。参加者受付中のものもありますので、興味がある方はイベントの公式ページをご覧の上、ぜひご参加ください。

※勉強会やイベントへのお声がけ、ありがとうございます!

noteデザイナー・沢登(note/Twitter

Designship 2022 Extra Stage

日時 2022年12月4日(日)13:00~13:40
参加方法 無料、フォームより申し込み

これまで、参加者の中でたまたま隣に座った人同士や登壇者・スポンサー間で、カンファレンス後にプロジェクトが始まるなど、デザイナー同士の交流から新しい取り組みやつながりが生まれてきました。
Extra Stageは、Designship 2022のアフターイベントとして、デザイナー同士が意見交換を行うことを目的としたイベントになります。
今年はDesignship 2022 同様に、オンラインを主としつつ、オフライン参加も可能にする形式を予定しております。 どなたでも参加いただけますので、オープンな場で繰り広げられる物語をお楽しみください。

connpassページより引用

noteデザイナー・松下(note/Twitter

Spectrum Tokyo Design Fest 2022

日時 2022年12月9日(金)-10日(土)10:00-18:30
参加方法 有料、フォームより申し込み

「Spectrum Tokyo Design Fest 2022」はデザインの多様性をテーマに掲げるコミュニティプラットフォーム「Spectrum Tokyo」が開催する2日間のデザインフェスティバルです。

デジタルデザインにまつわるさまざまなトークやワークショップが2つのステージを中心に行われ、他にも交流スペースやブース、飲食などの提供もございます。お硬いセミナーやカンファレンスではなく、さながら音楽フェスのように会場内を自由に歩き回りながらコンテンツを楽しみ、領域・職種・国籍問わず、参加者が気軽に楽しくデザインの話で盛り上がり、学びや気づきを得られるイベントです。

公式ページより引用

note CTO・今(note/Twitter

日時 2022年12月10日(土)14:30-18:20
参加方法 無料、フォームより申し込み

日本各地で統計処理ソフトウェアである R に関する勉強会が行われています。Japan.Rは各地のコミュニティが一堂に会する年に1回のイベントです。

connpassページより引用

note エンジニア・野中(note/Twitter

事例に学ぶ、ウェブアクセシビリティ〜フロントエンド最前線〜

日時 2022年12月15日(木)19:00-20:30
参加方法 無料、フォームより申し込み

先日、Findyにて第一弾のイベントではウェブアクセシビリティの専門家のお二人にお話しいただき、参加者から好評だった一方で、より多くの事例を知りたいとの声も伺いました。第二回ではnote株式会社、株式会社ニューズピックス、STORES株式会社でアクセシビリティに携わる方々をお呼びし、各社の取組事例をお話いただくことで、多様な取り組みからの学びが得られることを目指します。

connpassページより引用

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでくれた方へ。note社の様子や採用情報などをTwitterで発信しています!