見出し画像

法人のメディア運営やコンテンツ制作を支援するnote pro編集パートナーが18社に。エディット、Camp、TELLIERが新たに参加!

noteは、note pro利用法人のメディア運営やコンテンツ制作を支援するnote pro編集パートナーに、新たにエディットCampTELLIERが参加し、18パートナーになったことを発表します。

noteは2021年5月に、法人のブランド戦略やコンテンツ設計を支援するnote proマーケティングパートナーを発足しました。noteはnote pro編集パートナー、note proマーケティングパートナーとともに、法人クリエイターが発信を続けられる環境づくりを強化します。

note pro編集パートナー

note proでメディア運営を行なう法人クリエイターと、法人のメディア運営で豊富な実績のある編集プロダクションなどのパートナーとの出会いをつくる仕組みです。
(パートナーのご紹介は無償です。依頼の費用はパートナーとご相談いただきます)

法人がメディアを運営する上でハードルとなるのが「発信を続ける」こと。ひとつは、コンテンツをつくり続けるための人材不足や話題の枯渇といった、コンテンツ制作面での課題。もうひとつは、戦略が描けず発信が場当たり的になったり、成果が見えづらいといったメディア運営の全体設計における課題です。

note proパートナー関係図

noteはこのコンテンツ制作面での課題を解決するため、2019年6月にnote pro 編集パートナーを発足しました。全体設計における課題を解決するために2021年5月に新たに発足したマーケティングパートナーとともに、法人クリエイターが発信を続けるための後押しをしていきます。

note pro編集パートナー一覧

画像2

note pro編集パートナーからのコメント

エディット 

コメント
エディットは"メディアをハッピーにする会社"です。

ユーザーや読者、メディア・SNS運営者など、メディアにかかわる人すべてが幸せを感じられるメディアづくりを目指しています。これまでの実績や経験をふまえ、ユーザーや読者の心をゆさぶるコンテンツ制作や、メディア運営者へのコンサルティング・運営サポートが当社の得意分野です。

このたび、note pro編集パートナーに参加できたこと、非常に光栄に思っております。多くの企業さまと素敵なメディアづくりに取り組んでまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします!

Camp 

コメント
はじめまして、こんにちは。「偏愛で世の中に寛容をつくる」がモットーの編集プロダクション、Campです。コンテンツや場の編集、クリエイティブディレクション、ソーシャルメディアマーケティングなど、アプローチはさまざま。パートナーに寄り添いイシューを見出し、戦略設計を行って、その解決に取り組んでいます。

とくに作家やクリエイターと協業して、ユニークなコンテンツをつくることが得意です。なにせ「偏愛」と「寛容」を掲げるチームです。「表現のちからで人に気づきを生むこと」「多様な見立てで社会の輪郭を変えること」を目指しています。

よかったらいっしょに、より良い未来のかたち、想像してみませんか。あなたと"わたしたちの未来"にとって、必然性あるストーリーを描いてゆけたら幸いです。

TELLIER

コメント
TELLIER(テリア)は、企業さまの「忙しくて発信できていない」を解決する編集サービスです。業界の期待や、多くの人々の応援があるにも関わらず、時間がとれない、納得のいく形でまとまらない、スキルを持った人がいない、リソースがない……と様々な理由で情報を届けられていないもどかしさはありませんか?

私たちは、そんな企業さまのパートナーとして、情報を引き出して整理し「同じ目線にたつ」ところからはじめ、コンテンツの企画・制作・運用の全てを行います。

インタビューやプレスリリースなど文章コンテンツはもちろん、図解、写真のようなビジュアルコミュニケーションも組み合わせた幅広い方法でご支援できるのが強みです。

これからnote pro編集パートナーとして、より多くの企業さまが、身の回りからもっと多くの人へ知ってもらうお手伝いができると光栄です。

note pro


最後まで読んでくれた方へ。note社の様子や採用情報などをTwitterで発信しています。

やった!noteチームはともにクリエイターを支える仲間も募集中です。
36
“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。