ピースオブケイク、『note』がSmartNewsチャンネルを開設

株式会社ピースオブケイク(代表取締役CEO 加藤貞顕)が運営するソーシャルメディアプラットフォーム 『note(ノート)』は、5月29日にスマートフォン・タブレット向けニュース閲覧アプリ「SmartNews(スマートニュース)」にチャンネル(チャンネルプラス)を開設いたしました。

今後もnoteの参加クリエイターのみなさまの作品が、より多くの人々へ届く機会を増やし、様々なクリエイターとファンを結ぶための仕組みづくりを進めてまいります。

■noteについて
noteは、文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿して、クリエイターとユーザーをつなぐことができるウェブサービスです。作品はブログやSNSなどと同様に無料公開ができ、ユーザー間で売買することも可能です。また、フォロー機能により、クリエイターとファンとの親密なリレーションを提供します。
noteにはこれまでに、700,000件以上の記事がユーザーにより公開されています(2015年5月現在)。

■ noteサイトURL
http://note.mu

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ピースオブケイク 広報担当
mail:pr@pieceofcake.co.jp

最後まで読んでくれた方へ。note社の様子や採用情報などをTwitterで発信しています。

ありがとうございます。日常の小さな工夫も、すべてがクリエイティブ!
3
“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。