note株式会社
cakesの人気連載が2度目の書籍化!山本白湯さん『恋愛マトリョシカガール 狂わせる女と同棲終了女』が発売
見出し画像

cakesの人気連載が2度目の書籍化!山本白湯さん『恋愛マトリョシカガール 狂わせる女と同棲終了女』が発売

note株式会社

note株式会社が運営するコンテンツ配信サイトcakesで山本白湯さんが連載中のマンガ「恋愛マトリョシカガール」が書籍化し、『恋愛マトリョシカガール 狂わせる女と同棲終了女』として文藝春秋から2月24日(木)に発売されます。本作品は、「2021年下半期、cakesでもっとも読まれた記事 BEST30」で32話が1位となるなど、人気の連載です。

本書は、昨年4月に発売した『恋愛マトリョシカガール やさぐれ女とダメ恋女』に続く書籍化第二弾。cakesに掲載された17話〜32話に加筆し、書籍でしか読めない描き下ろしの番外編も収録しています。

「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げるnoteは、これからもクリエイターのみなさんの活動をサポートしていきます。

作者・山本 白湯さんのコメント

『恋愛マトリョシカガール 狂わせる女と同棲終了女』発売決定しました! ちょっとしたおまけと、描きおろしエピソードもあります。

そしてなんと、ハライチ岩井さんに帯を書いていただけました…!!! 本当にありがたいです…!!!

よかったらぜひ、お手に取ってください…!

著者プロフィール

山本 白湯さん
メガネ、巨乳好き。著書に、才あるオタサーの姫とサークル仲間の群像劇を描いた『姫と騎士たち』(KADOKAWA)がある。AMにて「みにくいアヒルとキリギリス」連載中。Boothにて同人誌『かわいい女』発売中。
note:https://note.com/yamatama2018/ Twitter:@yamatama2018

『恋愛マトリョシカガール 狂わせる女と同棲終了女』

書影

「そう!ほとんどの男は、この漫画に出てくるクズ男なんだ!抱きしめてくれ!」岩井勇気(ハライチ)、悶絶!!

恋愛、一寸先は、闇――。男と女のリアルが溢れ出す、共感度100%の恋愛オムニバス最新刊!

【無邪気に男を壊す女 類】大学生の香川は、初めてのバイト先で天使のような女子・類に惹かれる。類にどんどんのめりこんでいく香川だったが、次第に彼女の「近づく男すべてを狂わせる」素顔が明らかになっていき……?

【結婚を10年夢見た女 春奈】「“普通の”幸せ=結婚、出産、家庭を持つこと」を夢見るアラサー女子・春奈。毎日のように、彼氏の望夢(のぞむ)がプロポーズしてくれるのを待っている。だが交際10年目の記念日、望夢が別の女を妊娠させてしまったと知らされてしまい――。絶望する彼女に声をかける同僚の非モテ女子・秋子。ふたりのがむしゃら婚活ライフがはじまる!? 女子たちは、自分の道を自分で選ぶ。絶望の先の一条の光を描く、特別エピソードも収録!

先行配信

発売に先駆け、コミックシーモアで1週間の独占先行配信&1巻の値引きキャンペーンを実施中です!1巻『恋愛マトリョシカガール やさぐれ女とダメ恋女 』が20%OFFでお読みいただけます。

キャンペーン期間:2月18日 0:00~2月23日 23:59まで
先行配信:2月18日 0:00~独占先行配信スタート

書誌情報

書名:恋愛マトリョシカガール 狂わせる女と同棲終了女
著者:山本白湯
発行:文藝春秋
定価:1,100円(税込)
ISBN-10:4163915060
ISBN-13:978-4163915067
判型:A5判
頁数:176頁

▼cakes連載

クリエイターの活躍の場を広げる取り組み

noteでは、クリエイターが活躍する場を広げるための取り組みを行っています。具体的には、noteで話題のクリエイターをメディアパートナーに紹介し、出版や連載につなげる「クリエイター支援プログラム」や、作品の露出機会を増やすことを目指した企画やイベントの実施、クリエイターがスキルや実績を表明することで、仕事の発注をスムーズに行いやすくなる仕事依頼タブ機能などです。

さまざまな施策を通して、noteがクリエイターの本拠地になることを目指しています。

▼noteで活躍するクリエイターへのインタビューはこちら!

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでくれた方へ。note社の様子や採用情報などをTwitterで発信しています!

cakesは、2012年9月11日に生まれました。
note株式会社
“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)で、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。