見出し画像

note株式会社へ社名変更しました

2020年4月7日より、株式会社ピースオブケイクはnote株式会社へ社名変更したことをお知らせします。

画像1

2011年の創業以来、当社は「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」を実現するための事業を行ってきました。

株式会社ピースオブケイクは、デジタルコンテンツの未来を切り拓くために設立されました。

クリエイターのみなさんが、気持ちよくものづくりをして、受け手のみなさんに気持ちよく届ける。そんなしくみをつくりたいと思います。

もっと自由に、もっとおもしろく、もっとわかりやすく、もっと熱く!

コンテンツとテクノロジーとデザインを融合させた、新しいプラットフォームをつくります。(CEO・加藤 創業した当日のブログより)

noteは、あらゆるクリエイターが自由に使うまっ白いノートのようなプレーンさを表現するために名づけられました。これからもひとびとの創作活動の拠点となるべく、さまざまな取組みをおこなっていきます。


当社の詳細は、以下ページも合わせてご覧ください。

これからも、note株式会社をよろしくお願いします。

最後まで読んでくれた方へ。note社の様子や採用情報などをTwitterで発信しています。

note社のヒミツ2:社内にいるLOVOTがたまに迷子になります。
344
“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。

こちらでもピックアップされています

プレスルーム
プレスルーム
  • 429本

note株式会社のプレスリリース、メディア出演、社員の登壇情報をおしらせします。ロゴデータは以下から取得可能です。  https://help.note.com/hc/ja/categories/360000051281