【お詫びとご報告】ダッシュボードや通知が正しく表示されない障害

2020年6月2日10:45〜11:16頃の約30分間、一部の利用条件において、トップページ・ダッシュボード・通知が正しく表示されない障害が発生していました。

現在は修正が完了し問題なくご利用いただけます。ご不便をおかけして、たいへん申しわけありませんでした。

以下のとおり、詳細をご報告します。

発生内容と影響範囲

1.自分のnoteトップページの表示内容(フォローしているクリエイターの記事や右上のアイコン)が他者にも表示された可能性 *1
〔最大遭遇ユーザー数:50人程度〕

2.スマートフォン版アプリの通知内容が他者のアプリの通知欄にも表示された可能性
〔最大遭遇ユーザー数:50人程度〕

3.自分のダッシュボードが他者にも表示された可能性(ただし、閲覧者がダッシュボードのURLを直接ブラウザに入力して開いた場合の初回のみに発生)*2
〔最大遭遇ユーザー数:250人程度〕

*1: いずれの人数も、発生する可能性のある最大人数です。6月2日18:00時点では、本件にまつわるカスタマーサポートへのお問合せは0件です。

*2: 閲覧者が直接URL入力したダッシュボード画面から、さらにサービス内の他の項目に遷移しようとした場合は、正常な画面が表示されていました。

なお、通知やダッシュボードに以下の項目は含まれていません。
・氏名、住所、パスワード
・銀行口座やクレジットカード情報

また、他者による「アカウント設定」メニューや記事の操作も確認されていません。

再ログインのお願い

障害の復旧対応のため、全利用者がログアウトされた状態になっています。たいへんお手数ですが、再度ログインをしてご利用ください。

発生と対応の経緯

10:45 障害発生
11:16  応急処置としてnote全体へのアクセスを遮断
13:15 修正対応が完了しnoteのアクセス復旧

発生原因

noteのフロントエンドの高速化・開発効率向上のための作業を行った結果、アクセスが過度に集中した際に発生する状況に陥った。

再発防止策

今後の再発防止にむけて、以下の対策を実施します。
・サーバーの配信設定を見直し、クリティカルな情報に対するキャッシュ化のルールを見直し
・外部から定期的にnoteにアクセスを行い、意図しない表示の早期発見とエンジニアへの早期通知を行う仕組みの構築
・段階的にサービスの改修を反映させるデプロイプロセスを導入し、問題を早期に検出できる仕組みの導入


本件に関して、ご不明点がありましたら、こちらのお問い合わせフォームから詳細をお送りください。

また、本件について追加で判明した事象がありましたら随時本記事にてご報告いたします。

あらためて、ご不便をおかけしたことをお詫び申しあげるとともに、今後の再発防止に努めてまいります。

最後まで読んでくれた方へ。note社の様子や採用情報などをTwitterで発信しています。

「スキ」をもらったお礼に、note社のマスコットをご紹介。
135
“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。

こちらでもピックアップされています

note pro ニュース
note pro ニュース
  • 45本

note proに関するニュースをまとめたマガジンです。カイゼン報告や、法人アカウントのメディア掲載情報をまとめています。