メディア掲載情報

【掲載情報】新文化の9月5日号でCEO・加藤のインタビューが紹介されました

出版業界紙の「新文化」で  "メディアプラットフォーム、「note」急成長の理由/ピースオブケイク社長・加藤貞顕氏に聞く" が掲載されました。

様々なクリエイターと読者が集うメディアプラットフォーム「note」が人気を博している。ピースオブケイクが2014年4月に立ち上げて5年、その利用者数は今年1月に1000万人を超え、投稿される作品は1日当たり1万件にのぼる。noteは出版社だけでなく、一般企業からのオファーも相次ぎ、今年3月からは法人向けnote proを本稼働し、すでに約200社(人)が活用するまでになった。これらウェブサービスを運営するピースオブケイクの加藤貞顕社長を訪ねると、話はメディア論へと発展していった。(聞き手=本紙・丸島基和)※最新号の紹介ページより抜粋


※新文化は定期購読のほか、全国のコンビニエンスストア(セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート)のマルチコピー機で、e-SHINBUNの新聞プリントサービスを通じてプリントアウトできます。詳しくはこちらをご覧下さい

最後まで読んでくれた方へ。note社の様子や採用情報などをTwitterで発信しています。

「スキ」をもらったお礼に、note社のマスコットをご紹介。
6
“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。

こちらでもピックアップされています

プレスルーム
プレスルーム
  • 355本

note株式会社のプレスリリース、メディア出演、社員の登壇情報をおしらせします。ロゴデータは以下から取得可能です。  https://help.note.com/hc/ja/categories/360000051281