マガジンのカバー画像

オープン社内報

131
一般的には社員しか見ることのできない「社内報」をだれでも見られるように公開することで、会社の中の様子を感じとってもらう記事です。
運営しているクリエイター

2021年9月の記事一覧

コンディションチェックサーベイを内製で導入した結果、いろんなものが見えてきた

こんにちは、note人事のねるです。 アシスタント業務中心だったところから、この半年で、主担当の業務が増え、幅もかなり広がりました。 まだ実務は見習いなところも多いですが、組織開発系をメインミッションとして、日々奮闘しています。 実は、派遣スタッフとして入社してからは、10月1日で1年になります。あっという間すぎる… note社のみなさんはこの1年で、わたしがSlack上でありとあらゆる人事制度・施策の周知やリマインドを行っているのを見ているかと思います。 あまり顔出しを

チームの退勤文化が、日々を楽しくする

こんにちは。noteでエンジニアをやっている井上です。 いつもは服のことしか書いていませんが、初めてオープン社内報を書きます。 今日は所属しているチームのある文化について紹介します。 それは退勤です。 オープン社内報とは? 一般的には社員しか見ることのできない「社内報」をだれでも見られるように公開することで、会社の中の様子を感じとってもらう記事企画です。 本日の担当:開発チーム 井上 チームの退勤について退勤?それが文化?当たり前じゃない? と思うのでまずは一例を 退

パパママサポート強化と、労務の想い

こんにちは。note労務の宮田です。 働きながら仕事をするパパママ社員のみなさん、毎日育児に仕事にお疲れ様です。また、育児中かに関わらずみなさんリモート下での毎日の業務、本当にお疲れ様です。 少しでもみなさんをサポートする制度になればという気持ちで新設・変更した制度について書いてみようと思います。 note社では、8月・9月にベビーシッター割引券利用制度導入とフレックスタイム制のフレキシブルタイムの変更をしました。 このベビーシッター割引券利用制度導入やフレキシブルタ

入社3ヵ月以内の社員が語る、noteに入社してビックリしたこと

note人事チームの辻田です! noteに入社して2ヶ月が経ちました。 とても充実していて、あっという間の2ヶ月でしたが、新しい環境で驚いたこともたくさんありました… そこで、noteに入社してビックリしたことをテーマに、オープン社内報を書きました。 私一人の意見だけではなく、同時期に入社した”ほぼ同期”の社員にも話を聞いています。 noteのみなさんにとっては、普段から当たり前のようにやっていることが、新しく入った社員からすると驚きのポイントだったりするので、そのギャ

noteのデータサイエンティストとMLエンジニアはめちゃくちゃ頼らせてくれる #バリューバトン

「おうち時間が増えたことで、日記を書く人が増えたんじゃないかななんて、思うんですよ」 「noteのお題企画 #スポーツ観戦記 はやっぱり、オリンピック期間中に盛り上がってるんじゃないかしらね」 この言葉は、わたしがnote社のSlackの海に放り込んだものたちの一例で、その先にはいつもふたりの神がいます。データチームの中川さんと、MLチームの安井さんです。 ふんわり予測するnoteの投稿傾向。それに対して「こんな調べ方がいいんじゃない?」「このデータでは別の発見があるね

noteをこんな世界にしたい!我らがnoteディレクターの夢がワクワクするので聞いてほしい

noteに投稿される作品のジャンルを充実させたり、クリエイターを個別にサポートしたり、お題企画やイベントで創作を盛り上げたり......。さまざまな角度からnoteの街をつくりあげている、noteディレクター。その活躍はnote社のみなさんも知るところかと思います。 note社員に入社理由を聞く「Youはどうしてnoteへ?」シリーズ、今回はディレクター編です!任意でアンケートを取ってみたところ、 「”noteを書いたらこんなことまで起きてしまった!”というような、クリエ