About

6

noteメンバーのコミュニケーションガイドライン

このガイドラインは、note社内の会議やSlackなどのオープンかつフラットな場をよりよくしていくためのものです。すべてのコミュニケーションは、noteのミッションである「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」の達成につながります。 以下、6つのバリューにそって、対話を重ねましょう。 ク…