マガジンのカバー画像

プレスルーム

636
note株式会社のプレスリリース、メディア出演、社員の登壇情報をおしらせします。ロゴデータは以下から取得可能です。  https://help.note.com/hc/ja/ca もっと読む
運営しているクリエイター

2021年8月の記事一覧

note社員の登壇情報まとめ(2021年9月)

この記事では、2021年9月にnoteの社員が登壇するイベント情報をまとめています。参加者受付中のものもありますので、興味がある方はイベントの公式ページをご覧の上、ぜひご参加ください。 ※勉強会やイベントへのお声がけ、ありがとうございます! noteデザイナー 川井田 (note/Twitter)なんのためのブランドデザイン? こちらから、イベントのアーカイブがご覧いただけます。(要会員登録) 日時 2021年9月18日 17:00-18:40 参加方法 無料。イベン

スキ
20

note CREATOR FESTIVAL #noteフェス 今年も開催決定!体験型プログラムを増やし、身近な創作をみんなで楽しむ祭典に。

9月14日(火)更新:3つのトークセッションと2つの体験型プログラムを追加発表!谷尻誠さん、田中元子さん、岸田奈美さん、高林淳一さん、岡田悠さん、砂漠さんの出演が決定しました。 9月21日(火)更新:松島功さん×りょかちさんのトークセッションと、事前に参加できる「プレnoteフェス」を発表!コンテストやお題企画に投稿したり、事前イベントに参加できます。 noteは10月15日(金)〜17日(日)の3日間で、”創作”の輪を広げる祭典「note CREATOR FESTIVA

スキ
87

クレイジーケンバンドのギタリスト・小野瀬雅生さんのnoteが書籍化!『焼きそばの果てしなき旅』がワニブックスから9月17日に発売

noteでクレイジーケンバンドのギタリスト・小野瀬雅生さんが連載したエッセイが、『焼きそばの果てしなき旅』としてワニブックスから9月17日(金)に発売されます。小野瀬さんは、自身のサッポロ一番を食べ比べた記事に対して「サッポロ一番には焼きそばもある」と指摘されたことから、インスタントから名店までありとあらゆる焼きそばの食べ比べをスタート。読むと焼きそばを食べたくなる、焼きそば愛に詰まった一冊です。 「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げる私たちは、

スキ
340

うえはらけいたさんがnoteで連載した漫画が書籍化!『コロナが明けたらしたいこと』発売中

noteでうえはらけいたさんが連載した「コロナ収束したら付き合うふたり」が、『コロナが明けたらしたいこと』としてアスコムから発売中です。うえはらさんは2020年4月、「読めば誰もがコロナの収束を待ち遠しく思える」ものをと、幼なじみ2人の10000日を描いた作品を投稿し、SNSで話題になりました。本書はそれらの作品に修正、書き下ろしを加えて書籍化したものです。 「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げるnoteは、これからもクリエイターのみなさんの活動

スキ
391

UXデザイナー・ジマタロさんの人気noteが書籍化!『ビジネスデザインのための行動経済学ノート』が9月13日に発売されます

noteで、UXデザイナーのジマタロ(中島亮太郎)さんが連載した行動経済学とデザインについての記事が、『ビジネスデザインのための行動経済学ノート バイアスとナッジでユーザーの心理と行動をデザインする』として翔泳社から9月13日(月)に発売されます。本書は、noteで投稿した内容に書き下ろしを加え、わかりやすく再構成したもの。noteが73のメディアパートナーと連携して新しい才能を世に送り出す「noteクリエイター支援プログラム」を通じて、出版が実現しました。 「だれもが創作

スキ
598

芸人・ヒコロヒーさんのnoteが書籍化!エッセイ集『きれはし』が8月4日に発売

noteで芸人・ヒコロヒーさんが投稿したエッセイが『きれはし』としてPヴァインから8月4日(水)に発売されます。芸人の下積み時代から、注目を集めるようになった最近の心情までがユーモアにつづられた一冊です。 「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げる私たちは、これからもクリエイターのみなさんの活動をサポートしていきます。 『きれはし』 独特の世界観と言語センスでブレイク中、いまやテレビにラジオはもちろん、ウェブメディアや雑誌などへの執筆でもひっぱりだ

スキ
386