マガジンのカバー画像

noteのみんなのつくってみた・やってみた

126
noteで働く仲間がつくってみた・やってみたことについて書いた記事をまとめるマガジンです。
運営しているクリエイター

#料理

誕生日会はいくらかかるのか?1人でやってみた→1万円かかって愛を感じた

「恋人のために行う誕生日会っていくらかかるんだろう?」 「準備ってどのくらい大変なんだろうか?」 と、ふと疑問に思った。 考えてみれば32歳になって、今までパートナーに誕生日会をやってもらったことがない。 このままでは誕生日会の金額や大変さを知らないまま死ぬことになる。悔しい。それだけで地縛霊になりそう。誰か誕生日会を開いて成仏させてくれ。 くそう、生きているちに誰もやってくれないのであれば、自分で自分の誕生日会やってやるぜ!!!!!!! まさか32歳にもなって、1

スキ
43

ジンジャーシロップで割ってうまい炭酸飲料を探した→全部それなりだった

「ジンジャーシロップ作ってみよう!!!」と思ってやってみたら、超簡単だった。ネットに作り方いっぱい転がってるしね。 ほんとうはジンジャーシロップを作る苦労とかを書きたかったのだけだれど、このままだとなにも起きていない文章になってしまう。1072番煎じくらい薄い。 ▲参考にした動画 ということで、「ジンジャーシロップをいろんな炭酸で割って美味しい組み合わせを探してみよう」という企画にハンドルを切ることにした。 ジンジャーシロップをつくるだけの内容よりは幾分かはおもしろく

スキ
13

noteでみつけたレシピを作ってみた #7 -苺トースト-

今回は、春らしく「苺トースト」を作ってみました! こちらの記事にあったイラストを見て、苺のかわいらしさに思わずキュン。春を感じたい欲が急上昇し、作ろうと即決しました。 ちなみに元のレシピはこちらとのことで、読みながらお買い物へ。 材料はこちら。せっかくなら贅沢しようと、ちょっとこだわって選んでみた。 いつもならパンはパン屋で買いたい派ですが、苺を感じたかったので、シンプルで優しいお味の「超熟 国産小麦」にしました。トーストすると小麦のいい香りがして、さくっと香ばしく、で

スキ
20

その幸せの名は「あじたま」

味玉制作に目覚めたのですよ。 我が家は、卵料理のレパートリーが少ない。 「だし巻き玉子」か「スクランブルエッグ」か「薄焼き玉子のオムライス」かの3つだ。 娘が幼児期に卵アレルギーを発症していて、四年ほど完全除去食ですごしていた。これは親である私の言い聞かせ方に問題があったなと悔やまれるのだが、「卵が入ってるからダメよ、かゆくなっちゃうからね」と言ってしまっていたのだ。 幼いながらも、「卵=自分を害する」とすっかり刷り込まれてしまったため、アレルギーが寛解して食べられるよ

スキ
5

超絶目分量で牛すねのワイン煮込みをつくってみた

こんにちは、ねるです。 つくってみた記事をかきたくなったのでかきます。 突然ですが、お料理って、ハードル高いですよね。 自分も日々自炊しているものの、夜になると仕事でぐったり疲れて野菜を茹でるくらいしかできていません。 ほぼ野菜しか食べていないのが祟ってか、ここ数週間慢性的な貧血に悩まされたので、 肉を食べるぞ!と意気込み、スーパーで安かった牛すね肉を買ってきてワイン煮込みをつくることにしました。 全く参考にならない材料牛すね肉:たぶん250gくらい たまねぎ:半分

スキ
25

noteでみつけたレシピを作ってみた #6 -茹で豚- 今井真実さんに感謝を込めて

先日は、料理家・今井真実さんのこちらの記事タイトルに惹かれ、茹で豚を作りました。 "何も考えなくて"よくて、そのうえ"元気が出る”なんて最高では・・・! 以前、母からざっくりとしたレシピを教えてもらったときに、「あ、このくらいのほうが覚えられるな」と思ったことがあります。レシピ通りにきっちりやらなきゃ、と思いながら作るより、失敗しない範囲で余幅がある方が気持ち的にもラクな気がします。 ということで、レシピにあった重量と同じくらい(細かい差分は気にしない!)の豚バラブロッ

スキ
26

カレーなる日々#2 ミーンプットゥ

魚のキーマカレーをつくってみたよ。 今日のミールスは、 鯖缶ミーンプットゥ 蕪とキノコのサンバル ラッサム 蓮根と人参のポリヤル 大根ウールガイ ミーンプットゥを鯖缶で。エリックサウスの稲田さんのレシピを私流にアレンジ。プットゥってほぐすっていう意味なんだって。ちなみにミーンは魚。これほんと10分くらいで出来ちゃう。青唐辛子の辛さに対抗して酸味はタマリンドじゃなく自家製の梅酢で。これがハマった〜!大成功。 サンバルは今回蕪の葉も一緒に。冷蔵庫にあったしめじも追

スキ
6