noteのみんな

387

とてつもないドラマの始まりは、楽しい時代の始まりでもある

どうも、noteディレクターの室(ムロ)です。 いやはや、ついに始まりましたね。 いきなり仕事の話になりますが、わたくしムロ、今回のこのシナリオコンテストの担当をやらせてもらっています(審査員も)。 「テレビで働いてた人やから、同じテレビのことやし大丈夫やろ」感があったのかどうかは定か…