noteのみんな

358
2歳と0歳7ヶ月のママですが、4月からnote株式会社の仲間になりました

2歳と0歳7ヶ月のママですが、4月からnote株式会社の仲間になりました

育休中に転職するのって気力も体力もいる。でもチャレンジして良かった、これはほんとに。 前職への想い 「御社」「弊社」を言い間違えてた新卒の時から約8年間、たくさんの経験をさせてもらって本当に感謝しかない。同僚はみんな前向きで、だいぶ癖が強いけど信頼できる人たち。変な同期達とは悪知恵を一緒に働かせてみたり大人気なく喧嘩をしたり。私の人生において間違いなく濃密な時間だった。大好きな人たちばかりなので、これからの人生ずっと関わらせてください、これもほんとに。 育休中に初めての転

53
業務以外の時間が本当の相互理解を生んだ。リモートワーク版チームビルディングで note マーケティングチームが実践した5つのこと

業務以外の時間が本当の相互理解を生んだ。リモートワーク版チームビルディングで note マーケティングチームが実践した5つのこと

note では、2021年 2月からマーケティングチームが発足しました。 私の働く想いや、チームに対しての想いなどはこちらでも取材いただきました。 チーム設立はとても喜ばしいことですが、今はみんなに直接会うことも難しい状況。私もメンバーに直接会った回数は片手で数えられるほど。リモート環境で働くからこそ強固なチームを作るのは大切、ですがそれは簡単ではないと感じている人も多いのではないでしょうか。 このnoteでは、noteのマーケティングチームが実践してきたチームづくりをご

60
「技術的には可能」は丁寧に紐解いていきたいという話

「技術的には可能」は丁寧に紐解いていきたいという話

こんばんは。こにしです。 noteでもようやく実務っぽい実務が始まってきたので、仕事関連の自分のスタンス、日々考えていることとか書いてみます。 今日のお題は「技術的には可能」についてです。 自分は元エンジニアのPMなので、エンジニアとしてこの言葉を使ったことも多々あるし、PMとしてエンジニアとしての会話中に言われたこともあります。 この言葉、表現が良いとか悪いとかは思いませんが、コミュニケーションにおいて注意点や機会であるのでそれについての自分の考え、対応の際に意識してい

30
note入社6月、「PMとして」の仕事の輪郭がぼんやりと見えてきた(かもしれない)話

note入社6月、「PMとして」の仕事の輪郭がぼんやりと見えてきた(かもしれない)話

2020年11月にnoteに入社して、あれよと言ううちに半年が経ちました。 入社3ヶ月のときは「もう3ヶ月、まだ3ヶ月。」とか言っていましたが、半年経ったいまは、「まだ半年しか経っていないのか」という感覚が圧倒的に大きい。この6ヶ月、濃密な時間を過ごせている証拠だと思います。 5月1日で入社半年だったのですが、忙しさにかまけていたら月の終わりの公開になってしまいました。とは言え、僕にとっての「note入社から半年」はいましかないので、この半年間やってきたこと・そこから得ら

54
サービスプロダクトとしての社内IT環境を考える

サービスプロダクトとしての社内IT環境を考える

仕事に関する話ですが、少し思想的・抽象的な話をしましょう。長いので、お疲れの方はこの冒頭と次の章、そして最後の章だけ読むことをお勧めします。 僕は社内IT環境はサービスプロダクトと同様の考え方で構築・運用されるべきものだと考えています。社内IT環境の目的地がプロダクト同様に表現でき、また同じような考え方で運用するのが最終的な全体最適へとつながると考えるためです。 今回は社内IT環境をプロダクトとして捉えたときに重要となる視点を定め、それを要素分解することで、理想がどう実現

80
やさしいiOSエンジニアを目指す

やさしいiOSエンジニアを目指す

世の中にはたくさんの強いエンジニアがいます。プログラマーとして働き出してもう13年が経過しましたが、正直ぼくはそういった強い人たちに比べたら全然強くありません。数学は学生のころからとても苦手で高校では文系に進んだり、大学でも情報系が学べる学部に進みました(とても基礎的な内容のみ)。なのでたまに図形描画系の仕事をする程度でさえとても苦労します。効率のいいアルゴリズムなんかも全然知りません。ただ、自分でいうのもアレですがこれまでに作ったアプリは割と使いやすいんじゃないかなと思いま

106
6月10日に本田さん、池田さん、まつゆうさんと「戦略的ブランドストーリーの作りかた」の議論をさせていただきます。

6月10日に本田さん、池田さん、まつゆうさんと「戦略的ブランドストーリーの作りかた」の議論をさせていただきます。

本日、noteでは、企業がnoteでメディア運営を続けるために必要な戦略を構築する専門家を、note pro利用法人の課題やニーズに合わせてご紹介する「note proマーケティングパートナー」という制度をはじめまして、それに連動したイベントを6月10日に開催することになりました。 今回まず「note proマーケティングパートナー」に名を連ねていただいたのは、SCALEさん、STEKKEYさん、トライバルメディアハウスさん。 ということで、光栄なことに戦略PRでお馴染み

26
Minecraftのコンテスト開催について

Minecraftのコンテスト開催について

noteのゲームカテゴリディレクターをしております、須山です。 久々に自分のアカウントで記事を書きます。 今回は、先日正式に告知された、Minecraftのコンテストをやるに至った経緯や、そこに込めた自分の気持ちを記事にしようと思います。 *応募期間は2021年4月30日(金)~ 2021年5月22日(土)を予定しています。 Minecraftのコンテストをやる意味! noteのゲームカテゴリとして、大きなタイトルであるMinecraftのイベントをやれることには、もち

56
5月もクラハカフェは、平日毎日開催する予定です。 #クラハカフェ

5月もクラハカフェは、平日毎日開催する予定です。 #クラハカフェ

※6月もクラハカフェ開催しています。詳細はこちらをどうぞ↓ なんだか、世間的にはすっかり終わった扱いになってしまっているクラブハウスですが(汗) 個人的には、やはり自分には雑談エネルギーが必須だなと思っているのと、クラブハウスでなければお話しできない職種の方々との雑談が楽しいので、5月も継続させていただきます。 ■クラハカフェの概要基本的には、平日毎日、ランチタイム近辺で、私が初めての方と出会ったり、久しぶりの方とおしゃべりするための部屋です。 テーマは「仕事やビジネス

48
noteに入社して1年間経ったので振り返る

noteに入社して1年間経ったので振り返る

ちょうど昨年の5月に入社して、そこから丸1年が経過しました。 率直な感想としては長かったようなあっという間だったようなふわふわした感じです。アプリとしては着実に進化しているとは思っていますが、まだまだご利用頂いてる方々にはご不便を感じる点もあるかと思います。何かnoteのiOSアプリで気になる点がある方は是非リクエストを送信して頂ければ嬉しいです。 できたことエディタのリニューアル まず、テキストエディタを作り直すことができました。これによってアプリから外部URLを記事内

137