noteのみんな

358
noteに2年関わったデザイナーの話。

noteに2年関わったデザイナーの話。

あけましておめでとうございます。 半年ごとに仕事を振り返るシリーズですが、ついに2ヶ月の遅刻をかましました。noteのデザイナー沢登です。 過去の記事 入社時 6ヶ月 12ヶ月 18ヶ月 ついに2年を突破し、入社時の社員数から今何倍になったんだ?ってくらい増えていて、組織のスピード感もどちゃ上がってるなあと感じる日々です。 note pro noteでは法人向けにnote proというサービスも提供しています。会社としても力を入れており、この半年で参画するメンバーもか

77
noteのデザインアシスタントを3ヶ月やってみて思ったこと

noteのデザインアシスタントを3ヶ月やってみて思ったこと

こんばんは、田渕です。 今回は、8月からnote株式会社でデザインアシスタントのアルバイトとして日々学んでいることをここで初公開しようと思います。 今までは完全に自分が書きたいことを書いていたのですが、ノ社(note株式会社の略称)の業務のことを書くことは初めてでとても緊張しています。 ノ社の方々はもちろん、noteに興味がある方・私と対面で話したことがある方・就職活動で出逢う方々など今後このnoteはかなり重要になってくるんじゃないかと思いながら書きます。 では、拙

119
友達から〝行動力の化身″と言われたデザイン学生の自己紹介

友達から〝行動力の化身″と言われたデザイン学生の自己紹介

はじめまして。田渕 萌と申します。 Twitterのフォロワーの方やノ社(note株式会社の略称)の方々は、私がどういう人物かすでにご存知かと思われますが、今回初めて目を通して下さった方、もっと私のことを知りたい方に向けてまずは簡単なプロフィールを書こうと思います。 プロフィール 田渕 萌(本名)20歳 石川県出身 東京デザイナー学院1年生 趣味:情報収集(デザインの!) 特技:行動力 幸せな瞬間:TVを見ながら、深夜にたまごかけご飯を食べているとき なんで

35
noteカメラ部のロゴを作りました

noteカメラ部のロゴを作りました

カメラ好きの皆さんこんにちは。#noteカメラ部 部員の佐賀野です。 noteカメラ部の活動が定期的に開催されるようになったので、先日noteカメラ部のアカウントが爆誕しました。 アカウント誕生にあわせて、私の方でnoteカメラ部のロゴを作らせていただいたので、簡単にコンセプト等を紹介させていただきます。 コンセプト noteカメラ部の雰囲気を体現するものにしたかったので、noteカメラ部とは一体どんなグループなのかを一旦自分の中で整理してみました。 結果、 ・ゆ

49
noteに1年半関わったデザイナーの話。

noteに1年半関わったデザイナーの話。

恒例の半年ごとに振り返るシリーズがやってきました。 タイトルがやや雑ですが気にしないでください。 過去の記事 入社時 6ヶ月 12ヶ月 🗺 スタイルガイドの変更 1年くらい前に登壇した際に、frontifyの導入を発表しましたがその後メンテナンスがとても辛い状態になり運用されることは少なかったのです。 しかもデザイナーはカンプを起こさず直でコードを書くスピード重視で施策を動かしていたため、静的なスタイルガイドは運用されていかなくなりました。 とはいえ、デザイナーも増えコ

117
よい情報発信をすれば、よい人が集まる。そういうシンプルな世界にしたい

よい情報発信をすれば、よい人が集まる。そういうシンプルな世界にしたい

企業がよい情報を発する流れを作りたい PVや売り上げといった数字だけにフォーカスをすると、企業は間違った情報発信をしがちです。 注目を浴びるために奇矯な振る舞いをしたり、不安を煽ったり…ついそういう危険な行為が増えてしまいます。これは数字に偏重したKPI主義の悪い側面です。 私たちは、このようなネットの流れをポジティヴに再設計したいと思っています。 企業によい情報発信のためのインセンティヴを作る 例えば、情報発信がより採用に寄与するようしたらどうなるでしょうか?

377
noteのデザイナー体制とカイゼンチームでの取り組み

noteのデザイナー体制とカイゼンチームでの取り組み

ピースオブケイクのデザイナー、松下です。 昨年の11月から入社し、気づけば入社して5ヶ月がたちました。 (そしてnoteも5周年を迎えました!5つながり🎉) どんなチームでどんなことをしてきたのかを書いていきます。 デザイナーの体制 現在、ピースオブケイク のデザイナーは4名います。 全員が中途入社です。 それぞれ経歴と得意領域が違います。 スタートアップではやることは無限に発生するので、特化したプロフェッショナルより先に、ジェネラリストが必要になるケースが多いです。

164
オフセット印刷と、最高品質のオンデマンド印刷の現場を見学させていただいたお話。

オフセット印刷と、最高品質のオンデマンド印刷の現場を見学させていただいたお話。

ピースオブケイクでデザイナーをしてる川井田です。 一足先に同僚の佐加野が記事をまとめていますが、先日加藤文明社さんの印刷所を見学する機会をいただきました。 見学した一連の内容は写真が得意な佐賀野が綺麗にわかりやすくまとめてくれているので、ぜひともそちらも読んでいただければ。 佐賀野がまとめてくれている通り、見学した内容は主にオフセット印刷の印刷の工程と、最高品質のインクジェットプリントの現場になります。 このnoteでは、オフセット印刷のしくみをイラストも使って解説し

69
加藤文明社さんにお邪魔しました

加藤文明社さんにお邪魔しました

どうも、ピースオブケイクでデザイナーやってる佐賀野です。 普段はnoteのWebやらアプリやらに関わっていて、エデュトリアルデザインやグラフィックデザインからはちょっと遠い人間ですが、今回ひょんなことからスマート新書を印刷いただいている加藤文明社さんの印刷所を見学する機会をいただくことができました。 note(ならびにcakes)は出版・印刷の歴史を踏まえた上でのプロダクトになります。つまり出版業界、その中でも重要な位置を占める印刷所はいわばnoteの大先輩になります。

79
note monospaceを公開します

note monospaceを公開します

本日2/28、noteにてファイルアップロード機能が公開されました。 これにより画像以外のファイルも記事に掲載できるようになったので、 コード埋め込み機能で表示している等幅欧文フォント、 "note monospace" を一般公開します。 note monospaceとはなんぞや? という方は、以前書いたこちらの記事をご覧ください。 今回、このnote monospaceをせっかくなので皆さんにも使ってもらえたらな、と思いOpenType形式で配布することにしまし

134