noteのみんな

15
記事

個性ゆたかな仲間たちが、全力でアクセルを踏める土台づくりを。BizDev歴3ヶ月の…

noteに入社して3ヶ月が経ちました。 あっという間の3ヶ月、だけどもっと時間が経っていたような気もする不思議な感覚です。このまま気づけば1年が過…

「だれもがクリエイター」になると、どんなことが起きるの? #noteお茶会

クリエイター、その響きはすごくハードルが高い。noteに入社する前、noteは「(いわゆるプロの)クリエイター」を支援する会社なんだと思っていました。…

この春、noteで働きはじめました。

「会社も辞めることだし、これからは自分のこと、もっと発信していかなきゃな。」 そんな想いでnoteを書きはじめたのは、2018年の秋。1本目の記事は、…

#わたしの卒業制作 が始まるまでと私の個人的な思いを聞いてくれ

noteで #わたしの卒業制作 の募集が始まりました。 この企画に対する勝手な思い入れとかを語らせてほしいです。 ことの発端 大学時代の先生がフェイス…

noteの規模が拡張してからの、チームとデザイナー像の変化

noteのデザイナーの松下です。 昨年はnoteのDAUが倍増するなど、サービスにとって変化が大きい年でした。 以前も、noteのデザインチームとそのサービ…

note事業開発として3ヶ月(体感1年半)でやったこと

noteに二人目の事業開発として、2019年12月に入社し3ヶ月。毎日ものすごいスピードで起こる状況の変化を感じながら楽しくやっています。 この記事は、…

就活をやめて、note編集部に入った私が今年一年で感じた、noteの好きなところ

今年の春、ピースオブケイクのnote編集部で働きはじめてから、あっという間に9ヶ月が経とうとしています。 大学卒業後、私は就職をせずに社会人となり…

実名でnoteを始めて半年経ちました。

先日とは違って、あんまり意識が高くない話を書きます。特に後半はひどい。 ------------------ 僕がインターネット上で実名で何かを書いたのは、下の…

noteの事業開発担当になりました

12月1日をもってオールアバウトを退職し、ピースオブケイクのnote事業開発担当になりました。 11月もお手伝いで顔を出していたので、ご挨拶させていた…

noteのコンテストが私の「書きたい」に陽差しをあたえる

11月のある日、noteから通知が届いた。 「noteをはじめて1周年記念!」 連続更新にも無縁な私は、noteをはじめた日も続いている日数も意識にはなく、…