マガジンのカバー画像

noteのみんな

533
noteで働く仲間の、お仕事noteや社員インタビュー、イベントレポをまとめるマガジンです。
運営しているクリエイター

#入社エントリ

みーに先生って結局何者なの?(入社エントリ)

どうもみーにです!今日はみーに先生の知られざる一面を紹介していきます。 みーに先生のこと知らない人はこれ↓見てくれると嬉しいですが、なんかいろいろ作ったり音ゲーしたりしてる変な人くらいの理解でも大丈夫です みーに先生って普段何してるの?note株式会社のSREとして働いています。 2021/09/01に入社したので、ちょうど入社して1年になりました! 初めての転職だったのでそれはもう不安でいっぱいでしたが、今のところなんとかクビにならずに済んでいます(?) どうして入社し

スキ
25

"初めての投稿"を大切にしすぎた末に、勢いで雑に書く、自己紹介

書くのが、苦手である。 苦手というか、 書いている途中で、ふと 「これ見たら、私のこと、どう思われちゃうかしら・・・」 という迷いと不安が襲ってきて、 毎回削除して、進まない。 でも、 そんな石橋叩く系じゃなくて もっと楽しい方へ、 もっと面白い方へ、 自分を連れていこう、 と思ったことがあって、 ずっと、楽しそうだからやりたい、書いてみたいと思っていた、 はじめてのnote投稿を、 勢いでやっちゃうのである。 自己紹介はじめての投稿らしく、自己紹介を。。 私のお仕事

スキ
88

noteのMLチームに入って1ヶ月

2022年7月の中旬からnote株式会社の基盤開発グループMLチームに配属されました、むっそと申します。noteに入社して約1ヶ月が経ったので、入社エントリー的なものを書こうと思います。 はじめに入社エントリーって結局N=1な話で「君の話は興味ないねん」って言われたら終わるやつなので、先に目的だけ書きます。 noteにはこんなエンジニアがおるんやなぁとざっくり分かっていただく noteで働いている方に、むっそがどんな奴か分かっていただく エンジニア不足らしいので転職を

スキ
49

noteのインハウスエディターになりました

2022年6月1日(水)〜 note株式会社のインハウスエディターとして 働くことになりました。この記事を通してnote、そして私にも興味を持ってもらえたら、と思って記事を書いています。 なぜnoteのインハウスエディターになったの? 私は元々、noteがきっかけで脚本を書き始めたクリエイターです。 ごく普通の会社員である私が、2019年頃にnoteの脚本コンテストに応募。 そのまま脚本に魅了され、いつしか365日脚本を書く生活になりました。 とにかく脚本を書いたり、企

スキ
64

Amazonを卒業してnoteにjoinしました

はじめまして。そうじゃない人はお久しぶりです。お元気でしょうか。前職のAmazon Japanを卒業し、今年4月からnoteで事業開発として働かせてもらっています。 個人としてオープンな場で何かを書くということをこれまでほぼしてこなかったのもあり、noteを書かなくては(書きたい)と思いながら、結局1ヶ月経ってしまいました。ともあれ、気負わずやっていきたいと思います。 まずはnoteにいる皆さんへのご挨拶もかねて、これまでの仕事とこれから何をするのかについて書いてみようと

スキ
93

note入社 & Day1〜5の様子

2022年5月16日。note株式会社に入社しました。 2019年にTableau関連の記事が初note投稿。筆不精な自分がその後noteで働く事になるとは…不思議な感覚です。 まだ入社から5日しか経ってないですが、今のうちに初々しい気持ちを忘れないための記録です。 noteでやることプロダクトマーケティングというポジションでサービスのグロースに携わります。自分の専門性を要約するとグロースハックと捉えていて、それらの経験を総動員しながら主にtoC領域の成長に向けた推進をして

スキ
55

noteに入社しました

本日、noteを運営するnote株式会社にプロダクトマネージャーとして入社しました。どういう経緯で入社したのか、入社してやることについて書きます。記録と報告と表明です。 プロダクトマネージャーとしてのスキルやnote社の採用過程については詳しく書かないので「同じ職種として参考にしたい」「note社について知りたい」という人にはあまり参考にならないかもしれません。 これまでやっていたこと1. インターネット広告の営業・運用(2年) 2. WebサービスのWebディレクター・P

スキ
89

note に入社しました

こんばんは。watura です。3/31 に退職エントリを書きましたが、次は転職エントリです。私の書いたコードがリリースされたので入社エントリを書くことにしました。 引っ越しに転職活動に退職にと大忙しな1、2、3月でした。それも転職が完了したので一段落という感じです。あとは、新しい仕事になれていき、バリューを発揮していくことが大きなタスクです。  なにをやるのかiOS アプリエンジニアとして、Swift で note アプリをがんがんつくっていきます。 さっそく、書いたコー

スキ
44

データアナリストとしてnoteへ転職して、5ヶ月が経ちました

明日こそ投稿しよう!と思っていたら、あっという間に入社から5ヶ月経ってしまいました。このままではずっと投稿できないのでは…と思い、勢いにまかせて書いていきます。 かんたんな経歴2021/10よりnoteへデータアナリストとしてジョインしました。前々職は事業会社でマーケターを、前職は支援会社でデータサイエンティストとして活動していました。特に、前職ではデータ分析の奥深さを知り、さまざまなデータやビジネス課題に携わらせてもらいました。実務で使うPythonも、AtCoderとK

スキ
69

第二新卒デザイナーの泥くさ転職記 & noteに転職エントリ

こんにちは!UIデザイナーをしている北島鮎です。最近転職活動を終え、note株式会社で正社員として働き始めました。実はひと月ほど働いていて、現在はカイゼンチームというサイクルの早い改善のUIUXデザイナーをしたり、LPを作ったり、インタビューに関わったりと楽しく過ごしています。 今回は今後の抱負と、第二新卒時期での転職活動の記録をまとめてみたいと思います。だいぶ泥臭く赤裸々な感じですが、自分自身転職の際に早期転職の情報が少なく戸惑ったので思い切ってまとめてみました。 今後

スキ
256
有料
300

note株式会社に入社しました

書こう書こうと思って結局読む専門で書いたことがなかったnote。 読んでいるnoteがみな深かったり、面白かったり、関心するものだったり…自分の中でnoteを書くハードルがなんとなく上がってしまっていました。 しかしせっかくそのnoteに入社したので。この勢いで入社エントリを書こう…書くんだ……書くぞ私は…! ・派遣社員として入社してから今までやっていたこと 実は今年の1月下旬から派遣社員としてnoteの一員となっていました。細かな作業が多いですが、人事チームの採用アシス

スキ
99

遅ればせながらの入社エントリ -大手からベンチャーへ-

5月にnoteへ入社してから早くも3ヶ月が経ちました。転職を意識しはじめた頃は、そもそも転職できるのだろうか、転職するとしたらどんな会社にいるのだろうか、とまったく予想もついていませんでしたが、行きたいと思う会社に出会えて、入社もできて、オンボーディングを経て無事に3ヶ月を過ごせたことが、まず一番に良かったなと思う今日この頃です。 遅ればせながら、なぜnoteに入ったのかという話と、いま思っていることを書いてみようと思います。 転職前提ではなかった転職活動超多忙だった仕事

スキ
138

はいさい、 note 株式会社に入社しました。

2021 年 4 月、 note 株式会社に入社しました pirox です。 note への入社エントリを note で。まじめに書きます。 note で何をするのか所属するコーポレートグループ IT チームは社内システムの整備を担当しており、わたしはインフラ周りやセキュリティ対策の領域を中心に担当する予定です。 (IdP, MDM, EDR, 監査対応, etc...) note は 社員が 120 名を超え、これからもメンバーが増えていきます。「安全で働きやすく、

スキ
59

やってきたことの先に note があったから note に入社した話。

前回、退職したことを note に書きました。次の所属については意味もなく隠しておりましたが、もうタイトルでお分かりですね。 はい、ここ。ここです。 このサービスのエンジニアになります。 というわけで改めまして。2021年4月1日より note株式会社に SRE エンジニアとしてジョインしました。 note というサービスをより強固に、より使いやすく支えていくぞ! なんで note ?一番の理由は、やっぱり note というサービスが好きだから。そして note 株式

スキ
98