noteのみんな

358
noteのエンジニアリングチームのこれから

noteのエンジニアリングチームのこれから

こんにちは、note CTOのkonpyuです noteのエンジニアチームの試みやnoteのエンジニアが書いた記事を紹介するページがリリースされました noteでエンジニアがどのように開発をすすめているか、雰囲気が伝わるようにして参りますので、ぜひご興味ある方はフォローをお願いいたします さて、このページはnoteのエンジニアポジションに興味がある方へ向けた情報提供が目的ですが(もちろん単純に興味がある方でも楽しめるはずです)、その背景として、noteが急成長し大量のト

123
noteに入社して思うこと

noteに入社して思うこと

2020年7月1日にnote株式会社にサーバーサイドエンジニアとして入社した嶋本といいます。 早いもので約1ヶ月が経ちました。 今回はエンジニアとして中途入社した立場から、note に入社して感じたことを振り返ろうと思います。 はじめに自己紹介 経歴は、金融系SIer 5年 => 教育系スタートアップ 3年 => 医療系スタートアップ 1年半  => note入社 。SIerからいわゆるWeb系に転職してからは主に Rails で開発をしています。 Ruby, Rails

55
noteに入社した。面接から入社まですべてリモートだったので感想を書く

noteに入社した。面接から入社まですべてリモートだったので感想を書く

タイトルの通り5月1日にnoteにエンジニアとして入社した。やったぜ! 自分が今使っているサービスを開発していることに喜びが止まらない。少しでも良いサービスにしていけるようにがんばります。 ----------- 転職できたのはうれしいことなんだけれど、残念なことにコロナの影響で面接→入社→現在までリモートで仕事をしており誰にも直接会えていない。それどころかオフィスに行ったことすらないのである。 「俺って本当に入社したの…?」とたまに不安になることがある。本当は無職な

158
noteの決して止まらないカイゼンを支える、エンジニアリングへの挑戦

noteの決して止まらないカイゼンを支える、エンジニアリングへの挑戦

Developer Summit 2020にて、「noteの決して止まらないカイゼンを支える、エンジニアリングへの挑戦」という発表をしました。そのスライドや補足など。 この発表では、下記のようなことについて話させていただきました。 ・noteチームが重視するサービスのグロースサイクルとは? ・そのグロースサイクルを円滑に回すために、開発チームをどう組織したか?データをどう活用したか? noteのグロースサイクル noteをどう伸ばしていくかが表現されたのがこのグロース

426
noteのドメイン移行を支えた技術

noteのドメイン移行を支えた技術

こんにちは、ピースオブケイクのコンです。先週、noteのドメインがnote.muからnote.comに移転されました 移転の詳しい背景はこちらの記事を参照いただくとして、本稿では技術的側面からこのドメイン移行について振り返ってみます 2000万MAUのサイトを移転する技術 webサービスがドメインを移転する事はたまにある...といえばあるでしょうが、noteのようにそれなりに複雑で、2000万MAUもあるサイトをドメイン移転するというのは聞いたことがありません。 20

211
note engineer meetup #2 で Nuxt.js移行プロジェクトの話をしました

note engineer meetup #2 で Nuxt.js移行プロジェクトの話をしました

先日 2019/02/21 note engineer meetup #2 が弊社オフィスで行われました。 そこで、「続Nuxt.js移行プロジェクトの話」というタイトルで発表させていただきました。 会場にお越しいただいたみなさま、ありがとうございました🙏🙏🙏 * 会場で補足し忘れていたんですが、Dynamic Import は HTTP/2 が前提の施策です 引き続き、一緒に note を改善するエンジニアを募集中です。 ご興味がある方はぜひ、カジュアルにランチか

10
CTOにお会いしてきた(6) 株式会社ピースオブケイク 今 雄一(こんぴゅ)さん 「前任者の突然の退職は成長のチャンス」

CTOにお会いしてきた(6) 株式会社ピースオブケイク 今 雄一(こんぴゅ)さん 「前任者の突然の退職は成長のチャンス」

こんにちは。日本経済新聞社でSOLMUのコンテンツ担当をしている井木康文です。そろそろ2018年で最も良かったアニメと、来年のプロレス団体の動きの予想をしようと考えています。年の瀬も間近です。 SOLMUは "事業は、仲間から、つくる" というコンセプトのもと、エンジニアや起業家・新規事業担当などの方々に、新たな仲間との結びを提供するサービスになります。サービス名に託された想いや、SOLMUが持つビジョンなどについては、下記のnoteをご覧ください! 今回は、この連載のプ

44
noteをNuxt.jsで再構築した話というタイトルでお話してきました #vuefes

noteをNuxt.jsで再構築した話というタイトルでお話してきました #vuefes

2018-11-03にVueFesJapan2018にて 「noteをNuxt.jsで再構築した話」 というタイトルで発表させて頂きました。 ※資料内のリンクは追って本記事内に追記いたします。 会場でご視聴頂いたみなさま、スタッフの皆様ありがとうございました🙏🙏🙏

90
note engineer meetup #1 でカイゼンチームについてお話しました #notemeetup

note engineer meetup #1 でカイゼンチームについてお話しました #notemeetup

ピースオブケイクでエンジニアをやっています、ga9jiです。10/23(火)に行われた note enginer meetup #1 で、noteのカイゼンチームの取り組みについてお話しさせていただきました。お越しいただいた方、そして配信を見ていただいた方、ありがとうございました。 このノートでは、発表の補足や感想など書いていこうと思います。 カイゼン、カイゼンチームについて 発表では、どちらかというと定性的な、主にnoteの雰囲気を作っていくための施策についてお話しし

13
「フロントエンド刷新中のnoteの開発環境について」というタイトルで発表をしてきました #html5j

「フロントエンド刷新中のnoteの開発環境について」というタイトルで発表をしてきました #html5j

2018-09-05にMercari社のオフィスで開催されたHTML5とか勉強会で 「フロントエンド刷新中のnoteの開発環境について」 というタイトルで発表させて頂きました。 pixiv社の川田さん(@_furoshiki)よりお声がけ頂き登壇する運びになりました。機会を頂き感謝です、ありがとうございました! スライド内の紹介コンテンツ ・noteのフロントエンドをNuxt.jsへ刷新します ・テキストのサンプル(Nuxt.jsのデモページ) ・Nuxt.js ・

55