noteのみんな

389

アスキーとマイクロソフト、Amazonとnote

新卒で入社した会社の創業者の本が出版されたので、読んだらおもしろかった。創業者は西和彦さんで会社はアスキー、本のタイトルは「反省記」という。最近の若い人のなかには、アスキーや西さんを知らない人もいるかもしれない。 西さんには、新卒でアスキーに入社した頃に初台の本社で何度かすれ違っ…

noteの書き方を相談する「合同カウンセリング」をnote社員が体験しました

創作を続けることって決して簡単じゃない。書くテーマがみつからなかったり、創作のための時間をつくれなかったり、思った反響を得られなくて心が折れてしまったり。そんな課題をひとつずつ解決して、だれもが創作を続けられるようにするのがnoteです。 法人向けサービスnote proが行なっている、note…

突撃!リモートワークでnoteエンジニアが愛用するキーボードとその使い心地を聞いてみた

リモートワークになってから、仲間の働く姿ってなかなか見れないですよね。どんな服装なのか、机の上は綺麗なタイプなのか、雑然としているタイプなのか。オフィスではその人となりが垣間見れました。ちなみに私(PR 成瀬)はレシートの山とnoteから書籍化された本の山積みで雑然としているタイプです…

note iOSアプリでウィジェットに対応する中で苦労したこと #WidgetKi…

 最近リリースされたnote iOSアプリのバージョン4.1.0にてiOS 14のウィジェットに対応しました。この記事ではウィジェットに対応するにあたって苦労したことを備忘録的にまとめておきます。 レイアウトの調整が大変  ウィジェットには大きく3種類のサイズ(Small, Medium, Large)があります。しかし…

変化を楽しむために、自分を磨きつづける日々を。BizDev歴7ヶ月の記録

noteで働きはじめて7ヶ月。半年振り返りを書こうと思っていたのに、気づいたら1ヶ月過ぎていた。毎日があっという間だ。 この半年間に、note社自体はもちろん、私がいる事業開発チームにもさまざまな変化があった。どんな変化があったのか、どんな気持ちで働いているのか、振り返りがてら書いてみよう…

note社版!Slackの歩き方ガイド

それぞれのSlackチャンネルの位置づけが分からない。この話題は、どこに持ち込めばよいか分からない。そんな課題はありませんか? note社の社員数が急増して、Slack迷子も増えてきた2020年6月。社内で「Slackカイゼンプロジェクト」が立ち上がって、Slackの使い方を整備しました。 この記事では、経…

外資系大企業からベンチャーに転職した日

はじめまして 日本マイクロソフト株式会社を退職し 2020年10月1日 note 株式会社 に マーケティング担当として入社しました。 タイトルの通り、外資系大企業からベンチャーに転職しました。 なぜ note だったのか、最も大きな要因は 津隈和樹のミッション ”楽しいことに集中する環境を提供する” …

noteに転職して3ヶ月たった振り返りとカスタマーサクセスという仕事について

noteに入社して3ヶ月が経ちました。 長いような、短いような。でも今のチームメンバーと働き始めてまだ3ヶ月なことに「うそでしょ!?」と感じるので、濃厚な日々であることは間違いありません。 自分の棚卸しも兼ねて、カスタマーサクセスについてと、この3ヶ月間でやった仕事についてまとめてみまし…