noteのみんな

390

#noteでスポーツ で出てきたヒントにして欲しい言葉

4月27日(月)に「#noteでスポーツ スポーツ界はどのようにnoteを使うべきか」というイベントを開催しました。まずは、予想以上に多くの方にご覧いただいていたようで、改めてイベントを実施できてよかったと感じています。ありがとうございました。 なかなかに難しい状況にあるスポーツ界において、…

CEOも参加。エンジニア全員があつまる「開発定例」で語られること

noteのエンジニアチームは毎週、チーム全員があつまる開発定例という会議を行なっています。noteの成長を開発面で担うメンバーが情報を共有する、大切な時間です。 エンジニアチームの開発定例は、基本Slackでのチャット形式。ただ、月に一度のロングバージョンでは、チームのみんながイベントホール…

#noteでスポーツ イベントやります。

前回書いた所信表明記事が思っていた以上の方に読んでいただけたみたいで... スキなどしてくれた方、ありがとうございました。 なかなかトンネルの出口が見えない状態ですが、その中でも何ができるのかを考えるイベントをやります。 「スポーツ界はどのようにnoteを使うべきか」 ちょっと偉そうなタ…

非常時に広報・PRはどう動くか?#PRLT で話したこと

先の見通しが立たず、どんどん状況が変わるなかで、自分たちにはどんなことができるのか?取り組んでいることをどうマスメディアや関係者に伝えていくのか? 近しい悩みを抱えている広報・PRが集まった「今だからこその広報対応を考える広報LT大会」に登壇しました。もちろん全員在宅からのオンライン…

AIとデータを駆使して、noteの理想に挑み続けるスペシャリストたち

「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」という大きなミッションを実現するために、日々カイゼンを重ねているnote。このあくなき挑戦を陰で支え、リードしているポジションが、機械学習(ML)エンジニアとデータサイエンティストです。 今回の#noteのみんなでご紹介するのは、MLエンジニアの…

noteを会社紹介につかってみませんか?

noteってホワイトペーパー的に使えるんだよ!とTwitterでつぶやいたら「やってみよう」とおっしゃってくださる方がいたので、どんなことができるかをまとめてみました。もし実践してくださる方がいたら嬉しいです。 基本的な作業について noteの埋め込み機能使って会社紹介をしてねという内容ですが…

我が家にあたらしい椅子がやってきた

いままで家具にこだわったことがなかった。 ある程度心地よく寝れればいいや、仕事ができる環境があればいいや。 そんな風に思って暮らしていたので、お気に入りの家具なんてなかったし、どうしてもこれが欲しい!と思うものに出会ったこともなかった。 そんな考えがぐるりと変わった。 我が家に…

note6周年当日に社内で語られたこと 、記者説明会の動画も公開!#noteの日常

2020年4月7日。noteのサービス開始6周年と社名変更を同時に発表したその日は、ちょうど全社員があつまるミーティングがありました。 普段はこんな感じで開催されています。 今回は全社員がリモートワーク中のため、オンライン完結で行われました。この記事の見出し画像は、そのときの集合写真です。…

すべてのビジネスがメディアになる未来、企業はどう発信するのか

"個人も法人も、ひとしく「クリエイター」" と社内外で発信してきたnoteのCEO、加藤貞顕。 その言葉どおり、noteの成長(月間アクティブユーザー数は2020年3月時点で4,400万)とともに、企業からは法人向けサービスnote pro への問い合わせも増えています。 企業がなぜ情報発信をする必要があるのか…

みんな、いまこそメッセージを

マネジメント、pr、マーケティングみなさんへ コロナを巡る社会状況は、ますます混迷の色を深くしています。外出制限の長期化は、社会の分離と孤立を強めていくことでしょう。 ストレスに病む人も出るでしょう。自分の仕事の意義を見失うかもしれません。一体だったチームが、バラバラになることも考…