週刊ダイヤモンドに弊社代表・加藤が寄稿しました

週刊ダイヤモンドに弊社代表・加藤が寄稿しました

note株式会社

「『活字離れ』とよく言われますが、現代は、歴史上、最も活字が消費されている時代です。Facebook、ツイッター、ブログ、LINE、はてなブックマークに加え、ニュースやメールもチェック。これらは、すべて『活字』です」
週刊ダイヤモンド12月22日号(本文より抜粋)

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでくれた方へ。note社の様子や採用情報などをTwitterで発信しています!

「スキ」でわたしを元気にしてくれた、あなたもクリエイターの1人です。
note株式会社
“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。