プレスルーム

548
note株式会社のGWについて

note株式会社のGWについて

12日間の休業要請が都知事からありました。 noteはカレンダー通りの営業をつづけていくことを決定して、社内で告知しています。どのような判断基準で意思決定したのか、社内Slackで告知した様子を少しだけご紹介します。 ーーー✂ーーー ここから社内Slackの引用 ーーー✂ーーー 都知事の記者会見で、4月25日から5月6日までの12日間を『いのちを守るステイホーム週間』として、企業の休業や都民の外出抑制の呼びかけが行われました。「移動の自粛」によって、感染拡大を防ぐことが

スキ
81
noteで「ビジネスモデル図解」で人気の近藤哲朗さん、沖山誠さんの新刊『ビジネスの仕組みがわかる 図解のつくりかた』がスマート新書で4月21日に発売!

noteで「ビジネスモデル図解」で人気の近藤哲朗さん、沖山誠さんの新刊『ビジネスの仕組みがわかる 図解のつくりかた』がスマート新書で4月21日に発売!

noteは4月21日に「スマート新書」シリーズで17冊目となる新刊『ビジネスの仕組みがわかる 図解のつくりかた』を発売開始しました。著者の近藤哲朗さん、沖山誠さんはともにnoteで公開した記事がおおきな話題をよんだクリエイターです。本書のもとになった連載はcakesにも掲載されています。 「スマート新書」は、2017年12月にはじまった“手のひらにおさまる教養“をコンセプトにした、スマートフォンサイズの新書のシリーズです。 『ビジネスの仕組みがわかる 図解のつくりかた』(

スキ
406
【掲載情報】noteとアソビシステムとの業務提携が各メディアで紹介されました。

【掲載情報】noteとアソビシステムとの業務提携が各メディアで紹介されました。

noteは4月9日にアソビシステムとの業務提携を発表しました。noteのプラットフォームを活用して、プロダクションの新メディアおよび所属タレントの公式アカウントが開設されています。 本件に触れていただいたメディアをご紹介します。 Forbes JAPANBuisiness Insider Japan※note編集部でもインタビューを行ないました。

スキ
39
【4/21(火)20時】withコロナ時代の企業の情報発信の悩みに答える
noteのCXO深津による「公開カウンセリング」をライブ配信します!

【4/21(火)20時】withコロナ時代の企業の情報発信の悩みに答える noteのCXO深津による「公開カウンセリング」をライブ配信します!

note proは、企業の情報発信のお悩みに答える「公開カウンセリング」を、4月21日(火)20時からライブ配信します。社会の変化が激しいいま企業はどのような情報発信をすべきか、実際にゲストの企業から悩みを聞きながらnoteのCXO・深津が答えます。 登壇者、ゲストの企業、配信スタッフふくめて、全員リモートでライブ配信に参加します。ライブ配信はnote proのTwitterアカウント(@notepro_staff)で行います。 公開カウンセリングを行なう背景新型コロナウ

スキ
33
noteで人気のDr. ゆうすけさん、2020年で2作目の著書『メンタル・クエスト 心のHPが0になりそうな自分をラクにする本』が4月15日に発売

noteで人気のDr. ゆうすけさん、2020年で2作目の著書『メンタル・クエスト 心のHPが0になりそうな自分をラクにする本』が4月15日に発売

noteで人気の内科医師・鈴木裕介(Dr. ゆうすけ)さんの著書『メンタル・クエスト 心のHPが0になりそうな自分をラクにする本』が4月15日に大和出版から発売されます。noteの記事をきっかけに、noteで過去に出した記事をや書き下ろしも加えて構成されています。閉塞感があるいまだからこそ読んでほしい、とゲームになぞらえて生きづらさの攻略法をまとめた本書をぜひご覧ください。 「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げるnoteは、これからもクリエイター

スキ
417
noteで話題のエッセイスト、みくりや佐代子さんのデビュー作『あの子は「かわいい」をむしゃむしゃ食べる』が4月15日に発売

noteで話題のエッセイスト、みくりや佐代子さんのデビュー作『あの子は「かわいい」をむしゃむしゃ食べる』が4月15日に発売

エッセイスト・みくりや佐代子さん初の恋愛エッセイ集『あの子は「かわいい」をむしゃむしゃ食べる』が4月15日にimpress QuickBooksから電子書籍として発売されます。noteで連載していたマガジン「エッセイの花束」から恋愛のエピソードを抜粋し、大幅に加筆・修正して、書き下ろしも加えた15篇で構成されています。「叶わなかった恋」のちくりと胸を刺す微炭酸なエッセイをお楽しみください。 「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げるnoteは、これか

スキ
331
在宅勤務の長期化に備えて、従業員がはたらく環境整備のサポートをします。

在宅勤務の長期化に備えて、従業員がはたらく環境整備のサポートをします。

note株式会社は、3月26日から全従業員(正社員、契約社員、パート・アルバイト)が在宅勤務をおこなっています。今後、全従業員を対象とした在宅勤務手当ての導入、就業環境整備のために希望者へオフィスの椅子の自宅配送を行う(※追記:2020年6月で終了)ことになりました。 サポート内容の詳細1 )在宅勤務手当ての導入 2020年5月以降は雇用形態に関わらず、500円×出勤日数分を半年ごとに支給します。上限は半年で6万円です。ディスプレイやマイクをはじめ、おうち環境の整備にあて

スキ
153
【掲載情報】noteの社名変更、6周年のお知らせが各メディアで紹介されました。

【掲載情報】noteの社名変更、6周年のお知らせが各メディアで紹介されました。

noteは2020年4月7日に、社名変更と6周年記念のインフォグラフィックを発表しました。 本件について、多くのメディアで紹介いただきました。7年目のnoteも、よろしくお願いします。 CreatorZineMedia Innovation新文化日本経済新聞Web担当者ForumITmedia NEWS共同通信加盟社

スキ
35
イベントのオンライン中継を実施したいnoteクリエイターを支援する「オンラインイベントおうえん制度」をはじめます

イベントのオンライン中継を実施したいnoteクリエイターを支援する「オンラインイベントおうえん制度」をはじめます

【追記】 5月1日(金)20〜21時に説明会を開催します。 ・なぜこの制度をはじめたの? ・具体的にどんなことをしてくれるの? ・基本的なオンライン配信サービスの使い方 などについてお話しますので、すでに申し込んでいる方も、少しご興味がある方も、よろしければご参加ください。 Twitter配信等はせず、Zoomのみでの説明会となりますのでこちらから事前登録をお願いします。 noteは「オンラインイベントおうえん制度」を4月10日より開始しました。発表やファンとの交流をオンラ

スキ
513
日本のポップカルチャーを牽引するアソビシステムがnoteと業務提携。新メディア開設と同時に、所属タレントの公式アカウントもスタート!

日本のポップカルチャーを牽引するアソビシステムがnoteと業務提携。新メディア開設と同時に、所属タレントの公式アカウントもスタート!

アソビシステムがnoteのプラットフォームを活用して、プロダクションの新メディアおよび所属タレントの公式アカウントを開設しました。アソビシステムには、きゃりーぱみゅぱみゅ、中田ヤスタカ、増田セバスチャンなど、世界で活躍するアーティスト・クリエイターをはじめ、女性ファッション誌などで活躍するモデルが多数所属しています。 まずはnoteが今後提供をはじめる「note media」の機能をいちはやく先行利用して、自社の新メディア「ASOBISYSTEM by note」を開設しま

スキ
63