プレスルーム

541
10人の現代美術作家×平野啓一郎『マチネの終わりに』作品展を開催

10人の現代美術作家×平野啓一郎『マチネの終わりに』作品展を開催

株式会社ピースオブケイク(代表取締役CEO 加藤貞顕)は、渋谷ヒカリエにて、10人の現代美術作家と平野啓一郎氏の小説『マチネの終わりに』の作品展を開催することをお知らせいたします。 毎日新聞とnoteで連載していた平野啓一郎氏の小説『マチネの終わりに』は、クラシックギタリストの蒔野聡史と、海外の通信社に勤務する小峰洋子との出会いから物語が始まり、人間として演奏家として「40代をどう生きるか?」をテーマにした作品です。 本作品の編集は、コルク・佐渡島庸平、ピースオブケイク・

堀江貴文氏の新刊『君はどこにでも行ける』、発売前重版決定!

堀江貴文氏の新刊『君はどこにでも行ける』、発売前重版決定!

株式会社ピースオブケイク(代表取締役CEO 加藤貞顕)は、編集・制作を行った書籍『君はどこにでも行ける』(堀江貴文・著、徳間書店より2016年3月25日に発売予定)の、発売前重版が決定したことをお知らせ致します。 本作は、書籍の編集・制作をピースオブケイクが行い、書籍発売前より弊社運営のWEBメディアcakes(ケイクス)で連載しています。 公開記事は2週間で、Twitterで4,494ツイート、Facebookで7,862いいね!、累計536,173アクセスを記録、(※3

堀江貴文氏の新刊『君はどこにでも行ける』の先行配信をcakes(ケイクス)にて開始します

堀江貴文氏の新刊『君はどこにでも行ける』の先行配信をcakes(ケイクス)にて開始します

堀江貴文氏による新刊『君はどこにでも行ける』が、株式会社徳間書店から刊行されます(2016年3月25日より順次発売)。 それに先立ちまして、コンテンツ配信プラットフォーム『cakes(ケイクス)』(運営:株式会社ピースオブケイク・代表取締役CEO 加藤貞顕)は、本書の内容を2016年3月4日よりcakes(ケイクス)で先行配信いたします。 本作は、書籍の制作をピースオブケイクが行い、書籍の販売開始前よりウェブ上で連載しています。 それにより、長期的に話題を喚起し、それから本を

スキ
1
予約投稿や継続課金マガジンの申込みができる!noteがクリエイター向けのサービス「noteプレミアム」月額500円(税込)の提供を開始

予約投稿や継続課金マガジンの申込みができる!noteがクリエイター向けのサービス「noteプレミアム」月額500円(税込)の提供を開始

ソーシャルメディアプラットフォームnote(運営:株式会社ピースオブケイク・代表取締役CEO 加藤貞顕)は、2016年3月1日より、記事の予約投稿や継続課金マガジンの申込みができる、クリエイター向けのサービス、「noteプレミアム」月額500円(税込)の提供を開始しました。 ■noteプレミアムとは 「noteプレミアム」は、クリエイターに向けたサービスの総称です。記事の予約投稿やマガジン数の容量UPでnoteを更新しやすくなる機能や、継続課金マガジン(審査あり)で、販売

スキ
4