マガジンのカバー画像

noteのみんな

529
noteで働く仲間の、お仕事noteや社員インタビュー、イベントレポをまとめるマガジンです。
運営しているクリエイター

2021年7月の記事一覧

note社一人目の新米EMの役割と一ヶ月の軌跡

みなさん、こんにちは。 note社で2021年6月からEM(エンジニアリングマネージャー)を兼務している福井(@fukuiretu)です。 今回のnoteは、 ・note社一人目のEMとしてどんな役割を担っているのか ・一ヶ月なにをしてきたのか をお伝えできればと思い半年振りに筆を執りました。社内でも知らない方がいると思うので社内布教も込めて。 ちょうど先日インタビュー記事が出たので、EMを兼務することになった経緯が気になる方はこちらも合わせてご参照ください。 ※前

スキ
61

つくばに来て半年、noteに入って4ヶ月。今、感じていること。

つくばに来てちょうど半年、noteに入ってほぼ4ヶ月が経つ現在。 短い間に住空間と職を変えてみて、色々感じること思うことも溜まってきたのでここらでまとめておこうかと。 入社エントリ以降硬めの文章多めにやってきたので、久しぶりにガッツリ口調も崩して、ノリと勢いだけで文章を書くよ。 前半はつくば移住の話。後半はnote転職の話。興味あるとこだけつまんでね。 つくば移住して、今感じていることつくばに引っ越してきたのは今年の1月末。 広いなあと思っていた 1LDK の家にも段

スキ
81

等身大の企業広報をご覧のみなさんへ、配信の裏側をお届けします

はじめまして、noteの高越です。いつもセミナーをご視聴いただき、ありがとうございます。 note社が主催する「等身大の企業広報」セミナーは、2020年12月に初回がスタートしました。2021年4月からは毎月開催が決定、なんと毎回1,000名を超える方々にお申し込みいただいています。(うれしい!) オンラインでたくさんの方に観ていただけて嬉しい反面、現場の熱量やみなさんの温度感を同じ空間で共有できないことが歯痒くもあり…。今日はこの場を借りて、配信の裏側をみなさんにお届け

スキ
78

noteに3年関わったデザイナーの話。

半年ごとに書くシリーズをやってましたが、1年半分サボりました。ごめんなさい。過去の記事 入社時 6ヶ月 12ヶ月 18ヶ月 24ヶ月 今回記事を書いた理由としては大きく2つあり。 1つ目は社員が増え自己紹介することが多くなり、自分が取り組んでいることを整理して伝える必要が出てきたので言語化しておきたい。 2つ目はデザイナー積極採用中なのでちょっとでも興味持ってくれるとうれしい!という理由です。(正直後者のほうが大きい...) 最近の私は複数のチームやプロジェクトに関わって

スキ
75

わたしについて。

たまにnoteに関する勉強会のモデレーターをしたり、クリエイターさんにnote活用のアドバイスを僭越ながらさせていただく機会が、職種柄ある。 そこで「自己紹介記事を書いてプロフィールに登録しましょう!」みたいなことを、さもわたしはnote活用のプロだ!みたいな感じで言っているのですが、かくいうわたしが自己紹介記事を書いていない。 なぜこんなことを言い出したかというと、ゲームカテゴリーディレクターの須山さんが、noteのディレクター向けにワークショップを開催してくださり、そ

スキ
110

とりあえず3年でnoteに転職して、2年が経ちました。

こんにちは。noteでデザイナーをしているこにたんです。社会人歴は今年で6年目です。 2021年7月10日でnote社に入社して丸2年になったので、これまでのこととか、これからのこととかを書こうと思います。 転職しようかな〜と思ってたり、同世代のデザイナーどんな感じよ。と気になってる方に読んでもらえたら嬉しいです(もちろんそれ以外の方も読んでくれたら嬉しいです)。 そもそもなんで転職したかnoteに来るまで何をしていたかなどをざっくり。 新卒で割と大きいIT企業に入社し

スキ
221

(趣味で)スポーツについて話すポッドキャストをやります

2021年も気づけば下半期。ということは、自分がnoteに入社してから1年半が経ったということです。なんとも時間の流れは恐ろしい... そういえば今年の2月1日に半分自虐的にこんな記事を書きました。 いやぁ、オリックスさん、まさかの現在首位です。 これを予想できた人はどれだけいたでしょうか。ほんとにほぼ0人に近いと思います。間違いなく、いいともの1/100クイズでは0になります。タモリさんのストラップはもらえないはず。 個人的にはこのまま逃げ切れるとはさらさら思ってはい

スキ
34

クリエイターエコノミー協会設立に寄せて

クリエイターエコノミー協会の設立が7月8日に発表されました。協会を設立することが決まってから、事務局として中心的に関わってきたなかで考えていることを、綴ります(なお、一個人としての見解になります。)。 クリエイターエコノミーとはクリエイターエコノミーという言葉は、日本ではまだまだ一部の人にしか普及していない言葉かと思います。クリエイターエコノミーを定義するにあたっては、Newspicksの特集のほかは、主に海外の記事などを探しました。 様々なインターネットサービス(SNS

スキ
73

noteのディレクターになりました。

いつから梅雨は7月に変わったのか。東京は今日からしばらくずっと雨予報ですね。常夏の青い空と白い雲、エメラルドグリーンの海を眺めながら、白い砂浜の上のビーチチェアでくつろぎつつビールを飲むのが好きなわたしとしては、早く夏になって欲しいところです。今年はそんな日常も取り戻せるといいな。 noteに編集部インターンとして入社したのが、今年の1月。 ディレクターアシスタントして社員入社したのが、今年の4月。 そしてこの7月、インターン時代を含めると、note社のメンバーになってま

スキ
289