マガジンのカバー画像

Service

11
note株式会社が運営するサービスやクリエイターを支援する取り組みをご紹介します。
運営しているクリエイター

2020年11月の記事一覧

企業・団体協賛型コンテスト

noteのコンテストは、企業や団体などがnoteのクリエイターに向け、誰もが投稿できるコンテスト形式で作品を募集するもの。クリエイターの才能を発掘する機会であると同時に、企業や団体にとっては、自分たちが大切にしているテーマでクリエイターとつながり、みんなで深く考えるきっかけとなるものです。 クリエイターから集まった多くの作品を通して見つかる思いがけないインサイトから、あたらしいサービスや商品、クリエイティブが生まれる可能性も秘めています。 コンテストでの入賞をきっかけにク

スキ
132

noteクリエイター支援プログラム

noteクリエイターが活躍する場を広げるために、noteが出版社やメディア、クリエイターエージェンシーなどのメディアパートナーとともに才能の開花を後押しするプログラムです。 noteで話題のクリエイターを定期的にパートナーへご紹介。関心を寄せたパートナーからのオファーは、意図や目的をおうかがいしたうえで、責任をもって当社がクリエイターへ届けます。 書籍化やメディアでの連載、マネジメント契約、番組への出演など、クリエイターの個性とパートナーの強みや特性に応じて活動を支援しま

スキ
302

note place

note placeは、クリエイターとファンや、クリエイター同士の出会いが生まれる場所として2020年6月に誕生したイベントスペースです。生配信にも対応した、あたらしい時代にぴったりな設備と広さを備えた空間。クリエイターの発信拠点として、また企業のブランディング、ユーザーとのコミュニケーションの場として、貸し出しやイベント実施サポートも行ないます。 内装、備品、利用方法などの詳細はこちらをご確認ください。 note placeオープン初日には、CEO加藤とUUUM社長CE

スキ
35