Service

11
note(ノート)

note(ノート)

noteはクリエイターが文章や画像、音声、動画を投稿して、ユーザーがそのコンテンツを楽しんで応援できるメディアプラットフォームです。だれもが創作を楽しんで続けられるよう、安心できる雰囲気や、多様性を大切にしています。 個人も法人も混ざり合って、好きなものを見つけたり、おもしろい人に出会えたりするチャンスが広がっています。2014年4月にサービス開始し、約1500万件の作品が誕生。会員数は380万人(2021年3月時点)に達しています。 iOSアプリ :https://it

61
note pro

note pro

法人向け情報発信プラットフォーム。多くのひとが集まるnoteの街でメディアをかんたんにつくり、情報を届けることができます。「ブランディング」「リクルーティング」「ファンコミュニティ作り」「サブスクリプション」など目的はさまざま。届ける仕組みと充実したサポートで、企業がポジティブなユーザーとつながって関係を深めるお手伝いをします。 サービス詳細勉強会情報や事例のご紹介 パートナー契約note proの利用企業のメディア運営をサポートする、さまざまなパートナー契約を結んでいま

37
cakes(ケイクス)

cakes(ケイクス)

cakesは多数のクリエイターや出版社と提携しているコンテンツ配信サイトです。読者とクリエイターをより身近に結びつけることで、コンテンツとの新しい出会いの場を提供します。 cakesには無料で楽しめる記事もたくさんありますが、有料会員(週150円、月額500円)になるとすべての記事を好きなだけお読みいただけます。2012年9月にスタートし、現在の配信コンテンツは3万本以上にのぼります。 cakesのサービスがはじまったとき、代表・加藤が古賀史健さんから受けたインタビューで

32
cakesやnoteから生まれた書籍まとめ

cakesやnoteから生まれた書籍まとめ

noteは、クリエイターの方々の創作活動を支援するために「クリエイター支援プログラム」で、多数の出版社やメディアの方々とパートナーシップを結んでいます。 特に「書籍出版」はクリエイターの方にとって、活躍する場を広げるたいせつな出口の1つと位置づけています。 クリエイターの方々がnoteのサービスを使ったことで、次のステージに近づけたり、日常に変化がおきたり、あたらしい仲間にであえることは、なにより嬉しいことです。 ※note placeにも並べて、手にとってもらっていま

289
企業協賛型コンテスト

企業協賛型コンテスト

noteのコンテストは、企業などがnoteのクリエイターに向け、誰もが投稿できるコンテスト形式で作品を募集するもの。クリエイターの才能を発掘する機会であると同時に、企業やブランドにとっては、自分たちが大切にしているテーマでクリエイターとつながり、みんなで深く考えるきっかけとなるものです。 協賛企業がnoteで独自のお題を提示して入賞者の選定まで行うスタンダードプランと、noteが実施しているお題企画に協賛するライトプランの2種類があります。ここで見つかる思いがけないインサイ

105
noteクリエイター支援プログラム

noteクリエイター支援プログラム

noteクリエイターが活躍する場を広げるために、noteが出版社やメディア、クリエイターエージェンシーなどのメディアパートナーとともに才能の開花を後押しするプログラムです。 noteで話題のクリエイターを定期的にパートナーへご紹介。関心を寄せたパートナーからのオファーは、意図や目的をおうかがいしたうえで、責任をもって当社がクリエイターへ届けます。 書籍化やメディアでの連載、マネジメント契約、番組への出演など、クリエイターの個性とパートナーの強みや特性に応じて活動を支援

205
note pro無償提供プログラム

note pro無償提供プログラム

「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げるnoteが創作の芽を育て盛り上げていくために、「note pro」を特別に無償提供するプログラムです。 現在は、地方公共団体、学校、文化施設、VCが支援するスタートアップ企業を対象にしています。 地方公共団体支援プログラム 対象:全国の地方公共団体    ※都道府県市区町村(区は23区のみ)につき、1アカウントまで     申込主体は地方公共団体に限る 学校支援プログラム 対象:全国の小学校・中学校・高等

48
note place

note place

note placeは、クリエイターとファンや、クリエイター同士の出会いが生まれる場所として2020年6月に誕生したイベントスペースです。生配信にも対応した、あたらしい時代にぴったりな設備と広さを備えた空間。クリエイターの発信拠点として、また企業のブランディング、ユーザーとのコミュニケーションの場として、貸し出しやイベント実施サポートも行ないます。 内装、備品、利用方法などの詳細はこちらをご確認ください。 note placeオープン初日には、CEO加藤とUUUM社長CE

32
Partners

Partners

note クリエイター支援プログラムパートナーnote クリエイターが活躍する場を広げるために、noteがメディアパートナーとともに才能の開花を後押しするプログラムです。noteで話題のクリエイターをパートナーにご紹介し、書籍化や連載デビュー、マネジメント契約、番組への出演など、幅広い活躍の場を提供します。 青山ブックセンター / 朝日新聞出版 / 飛鳥新社 / アップルシード・エージェンシー / Abema Prime /アルク/ イースト・プレス /いろは/ インプレス

73
スマート新書

スマート新書

cakesが提案するあたらしい読書のかたち ”手のひらにおさまる教養”をコンセプトにした、スマートフォンサイズの新書のシリーズです。ページ数は100ページ前後で、あたらしい知識を30分程度で読むことができます。インターネット時代のあたらしい読書のありかたを提案します。 (定価:各500円+税/サイズ:横82mm×縦148mm) <ラインナップ例> ●竹川美奈子『お金に困らない人生を送るための マネープラン入門』 ●古賀史健『みんなが書き手になる時代の あたらしい文章入門』

17