記事一覧

noteは国内最大級のリアルタイムアタックイベント、「RTA in Japan Summer 2022」に協賛します。note placeを舞台に、ゲームの祭…

note株式会社は、2022年8月11日(木)〜15日(月)に開催される国内最大級のリアルタイムアタックイベント(※)「RTA in Japan」に協賛します。5日間にわたって休憩なしで…

noteの記事内に、埋め込めるサービスが増えました

noteでは、新たに8つの外部サービスを記事内に埋め込み表示できるようになりました。 <新たに埋め込み対応したサービス一覧> ・ソフトウェア開発プラットフォーム「GitH…

noteがデジタル・ジャーナリスト育成機構をサポート!ジャーナリストから「伝える」手法を学ぶ場を提供します

​noteは、2022年8月3日(水)に設立された一般社団法人デジタル・ジャーナリスト育成機構(以下、D-JEDI)のサポートを開始します。D-JEDIは、『誰もがメディアとなれる時…

文藝春秋とnoteの共同コンテスト、「文藝春秋SDGsエッセイ大賞」を開催します。受賞作品は『文藝春秋』100周年記念号…

noteは創刊100周年を迎える総合月刊誌『文藝春秋』とのコラボレーション企画「文藝春秋SDGsエッセイ大賞」を8月1日(月)から開始します。本企画は「#未来のためにできるこ…

noteはRubyKaigi 2022にRubyスポンサーで協賛します

note株式会社は、2022年9月8日(木)〜10日(土)に開催されるRubyKaigiにRubyスポンサーで協賛をします。noteは2014年のサービス開始当初から、プログラミング言語Rubyで…

noteとデイリーポータルZ、共同開催中のコンテスト「#やってみた大賞」に連動したイベントを開催

noteとデイリーポータルZは、共同開催中の投稿コンテスト「#やってみた大賞」に連動したイベント「おもしろい記事をつくる方程式」を8月5日(金)に開催します。「#やって…

note株式会社
2週間前
noteは国内最大級のリアルタイムアタックイベント、「RTA in Japan Summer 2022」に協賛します。note placeを舞台に、ゲームの祭典が8月11日から開幕!

noteは国内最大級のリアルタイムアタックイベント、「RTA in Japan Summer 2022」に協賛します。note placeを舞台に、ゲームの祭典が8月11日から開幕!

note株式会社は、2022年8月11日(木)〜15日(月)に開催される国内最大級のリアルタイムアタックイベント(※)「RTA in Japan」に協賛します。5日間にわたって休憩なしで繰り広げられる熱戦の舞台として、イベントスペースnote placeを貸し出し、noteでの情報発信もサポートします。

「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げるnoteは、老若男女を問わ

もっとみる
noteの記事内に、埋め込めるサービスが増えました

noteの記事内に、埋め込めるサービスが増えました

noteでは、新たに8つの外部サービスを記事内に埋め込み表示できるようになりました。

<新たに埋め込み対応したサービス一覧>
・ソフトウェア開発プラットフォーム「GitHub(ギットハブ)」
・デザインプラットフォーム「Canva(キャンバ)」
・デザインプラットフォーム「Figma(フィグマ)」
・配信コミュニティサイト「Twitch」
・質問募集・回答サービス「Peing(ペイング) -質問

もっとみる
noteがデジタル・ジャーナリスト育成機構をサポート!ジャーナリストから「伝える」手法を学ぶ場を提供します

noteがデジタル・ジャーナリスト育成機構をサポート!ジャーナリストから「伝える」手法を学ぶ場を提供します

​noteは、2022年8月3日(水)に設立された一般社団法人デジタル・ジャーナリスト育成機構(以下、D-JEDI)のサポートを開始します。D-JEDIは、『誰もがメディアとなれる時代の「伝える」手法と理念を学ぶ場を創造する』をミッションに掲げ、ジャーナリストを中心に設立された団体です。noteは、クリエイターが安心・安全に創作できるイベントの共催や、表現の手法を学ぶことができる場を共に展開するこ

もっとみる
文藝春秋とnoteの共同コンテスト、「文藝春秋SDGsエッセイ大賞」を開催します。受賞作品は『文藝春秋』100周年記念号に掲載

文藝春秋とnoteの共同コンテスト、「文藝春秋SDGsエッセイ大賞」を開催します。受賞作品は『文藝春秋』100周年記念号に掲載

noteは創刊100周年を迎える総合月刊誌『文藝春秋』とのコラボレーション企画「文藝春秋SDGsエッセイ大賞」を8月1日(月)から開始します。本企画は「#未来のためにできること」をテーマにした投稿コンテストです。noteへの投稿作品から選出される受賞作は『文藝春秋』2023年1月号(12月9日発売)100周年記念号に全文掲載されます。

「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに

もっとみる
noteはRubyKaigi 2022にRubyスポンサーで協賛します

noteはRubyKaigi 2022にRubyスポンサーで協賛します

note株式会社は、2022年9月8日(木)〜10日(土)に開催されるRubyKaigiにRubyスポンサーで協賛をします。noteは2014年のサービス開始当初から、プログラミング言語Rubyで開発をしてきました。Rubyの国際的カンファレンスをスポンサーとして支援することで、コミュニティの発展を後押ししていきます。

RubyKaigi 2022概要RubyKaigiは、日本発祥のプログラミン

もっとみる
noteとデイリーポータルZ、共同開催中のコンテスト「#やってみた大賞」に連動したイベントを開催

noteとデイリーポータルZ、共同開催中のコンテスト「#やってみた大賞」に連動したイベントを開催

noteとデイリーポータルZは、共同開催中の投稿コンテスト「#やってみた大賞」に連動したイベント「おもしろい記事をつくる方程式」を8月5日(金)に開催します。「#やってみた大賞」は、新たなクリエイターの才能発掘を目的に6月1日よりスタート。開催から約1カ月半で10,000件を超える応募が寄せられており、引き続き作品を募集しています。

本コンテストと連動したイベントは、今回で2回目の開催となります

もっとみる